高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命(いのち)を守る会」を母体にした
42年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

天竺舎の 島らっきょう

2022-05-25 09:00:00 | 高知のいいもん
★ 島らっきょう ★


沖縄県独自の品種である島らっきょう。
沖縄土産にもらった10粒が
今では天竺舎の畑に繁殖しているとか。

洗って緑の部分を取っただけなので
根を切り取って、
薄皮をとりのぞいてくださいね。
葉の部分はねぎやニラのように使えます。


本土のラッキョウと比べて小型で、
香りと辛みが強いです。
島らっきょうそのものの味わいを楽しむために
味噌やマヨネーズやしょうゆをつけて
よく生で食べるそうな。

ネットで調べると
沖縄での一般的な食べ方は
塩漬けにして
鰹節としょうゆをかける、らしい。
ピリッとした辛味が泡盛によく合うと。
酒飲みじゃなくてもイケます!


加熱すると、
特有の辛みが和らいで甘さが増し、
食感も変わります。
辛みが苦手な方は加熱おススメ。
天ぷらはモッチリした食感でした。


ほかにも炒め物、チャンプルー、
キムチ漬け、 甘酢漬けなど・・・
いろいろお使いください。

おまけに…
天竺舎の製品にはいつも
手作りの飾りがついてきます。
これも楽しみの一つ ♪


(管理人)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする