高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命を守る会」を母体にした
40年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

うちの畑にようこそ 5月11日記

2019-05-24 09:00:00 | 生産者からのメッセージ
香美市 わたなべ農園の渡邉志津江です。

【旨味たっぷりタマネギ】について
わたなべ農園のタマネギは香美市土佐山田町の圃場で農薬処理されて
いないタネをまき、苗づくりから行っています。

早生/中生は土佐山田町の圃場、中生/晩生は岡山県瀬戸内市牛窓
町の圃場で有機栽培しています。

2017年から納入先である土佐山田学校給食センターと一緒に小学生の
食育に取り組んでいます。その一環で、土佐山田町内の片地小、楠目小
の児童の皆さんをお招きして、11月下旬に苗の植え付け体験、次年度4
月下旬から5月上旬に収穫体験を行っています。

収穫時には(株)土佐山田ショッピングセンター・バリューの皆さんにお願
いし、地域ボランティアとして子どもたちのお世話、収穫のお手伝いもして
いただいています。

今年は都合で片地小だけの参加になりましたが、皆んなで収穫したタマ
ネギは土佐山田学校給食センターへ納品し、美味しい給食メニューに参
加します。5月のメニューが決定しております。

5月13日(月)新玉ねぎの味噌汁
5月21日(火)松風焼き/かぼちゃサラダ
5月23日(木)豆腐のミートソースグラタン
5月30日(木)ニンジンと大豆のサラダ(こちらは当園ニンジン使用予定)

そして、早生新タマネギを皮切りに中生ターザン、晩生もみじ3号と品種を
リレーしながら販売します。低温貯蔵庫での保管も予定していますので、
長期にわたっての販売も可能になりました。高知オーガニックマーケットで
対面販売をはじめ、NPO法人土といのち様、(株)土佐山田ショッピングセ
ンター・バリュー様(ノア店/かがみの店/あけぼの店)で販売させていた
だきます。

地域みんなで繋がることは本当に大切だと感じています。子どもたちを地
域で育てることは誰にでもできるほんの小さなことを積み重ねることだと
思い、畑の体験学習をお手伝いしています。

どうぞ、是非、学校給食に登場する当園の新タマネギ、どんな味がするか
味わってみてくださいませ。よろしくお願い致します。

※ この記事は、NPO法人土といのち『お便り・お知らせ』2019年6月号より転載しました。
コメント