「土といのち」のブログ

高知県・NPO法人「土といのち」の公式ブログです。
「土といのち」からの情報をお知らせします。

ある日のそばめし

2018-03-19 09:00:00 | 作ってみたら・・・おいしそう
いつのまにかベジタリアンからの おすすめ野菜だらけレシピ by原崎道彦

★ ある日のそばめし ★


レシピというより、わが家の定番料理のひとつ「そばめし」の紹介。
いちばん手間ひまかけている料理かもしれません。
少しずついろんな野菜を入れるほどおいしくなり、ごちそうになります。
夏だったらピーマンとかパプリカとかを入れるのが僕の好み。
いちばんの工夫は、焼きそば麺ではなく十割そばをつかうところかも。
味わいが深くなります。
カレーパウダーを入れることでスパイシーさがまします。
オイルをふたつ(オリーブオイルとアマニオイル)つかうところもポイント。
コクがでます。

【材料】
玉ねぎ、にんじん、もやし、キャベツ、干し竹の子、きくらげ、
こんぶ、ベジミンチ、カレーパウダー、岩塩、ソース、十割そば、
玄米ごはん、オリーブオイル、アマニオイル、紅しょうが、青のり、かつお節

【作り方】
こんぶは細かく切ってひたひたの水につけておきます。
きくらげも水でもどしてせん切り。
干し竹の子はひとばん水につけたら圧力鍋で15分ほど加熱して細かく切ります。
十割そばを短く折って茹でてお湯をきります。
ベジミンチはひたひたのお湯でもどしておきます。
玉ねぎとにんじんをみじん切り。
キャベツともやしをざく切り。
深めのなべにオリーブオイルをたらして火にかけます。
あとは炒めて炒めて炒めるだけ。
フライパンに入れてゆく順番です。
「玉ねぎ+にんじん」→
「きくらげ+干し竹の子+こんぶ」→
「キャベツ+もやし+ベジミンチ」→
「カレーパウダー+岩塩+ソース」→
「そば+玄米ごはん」
皿にもったらトッピング。
アマニオイル+紅しょうが+青のり+かつお節。

※ この記事は、NPO法人土といのち『お便り・お知らせ』2018年3月号より転載しました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加