たわ言

思いつくまま

農作業は一段落。

2016-10-16 17:20:45 | 日記
第2次の木犀の蕾が大きくなって今にも咲きそう。 一次の木犀は花がさくが匂いは殆んどない。二次は強い芳香を放つ、今どきの新築の家には植えられないけれど一昔前の家にはどこの家にも植えられていて、町中が芳香に包まれる。

 午前も、午後も畑に出た。取りあえずの仕事が終わって 農作業は一段落。あとはぼちぼちと維持管理したらよいようになった。帰り道雨が降り出した。雲が厚い。雨粒は夕立のように大きい。曇って雲が厚くなって降り出す雨にしては、大粒だ。    まいる
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三笠の山に出でし月かも | トップ | 白菜が病気 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事