ツボマイスターの妄想~自律神経の乱れにはツボ刺激~

剛鍼灸院豊田です。自律神経失調症、不妊症、逆子、メニエール病、突発性難聴専門治療院。お気軽にご相談下さい。

メニエール病 襲来!!

2018年03月09日 | 顔面神経麻痺
みなさん、こんばんは!

最近寒さも少し和らぎ

春らしくなってきました

梅の花もキレイに咲き始め

季節の変わり目を感じますね

しかし、、、

毎年この時期になると

やってくるのが

「メニエール病」

当院にも

この症状でみえる患者さんが

多くなってきました

メニエール病の主な特徴は

3つあります!

それは

①回転性(ぐるぐる回る)めまい

②耳鳴り


③難聴



この中で

なんといっても

回転性めまいが

繰り返し起こるというのが

メニエール病と診断する上で

重要となってきます

めまいを繰り返す間隔は

人によって違い

数日、数週間、数カ月

あるいは1年に1回など

さまざまです

激しいめまいは

普通30分くらいから数時間続き

めまいの軽快とともに

耳鳴り、耳の閉塞感、難聴は

軽くなったり消失したりします

しかし、めまいを

何回も繰り返しているうちに

めまいがおさまっても

耳鳴りや難聴は

軽快しないようになります

また、

メニエール病が

原因となっている部分は

耳の奥深くにあり

薬が届きにくいことや

メニエール病によって

損傷してしまった

音を認識して脳に伝える細胞は

再生しないとも言われています

しかし、

鍼灸治療は

これに関係なく

改善させることが

可能となってきます

鍼灸治療では

めまいの軽減

再発防止

聴力の回復

または聞こえやすさについて

圧倒的に楽になる

治療法でもあります

鍼灸院でおこなう

メニエール病の治療は

耳自体の血流改善を

目的とした耳の周囲にある

難聴に効果的なツボに

はりをします

同時に

めまい、難聴になった原因を探り

その原因(生活環境など)で

影響が出ている体の部分を

改善するはりをします

メニエール病で

よく使われるツボは

耳の周囲にある

耳門(じもん)

聴宮(ちょうきゅう)

聴会(ちょうえ)

この3つが一般的に使われます



その他にも

耳を含めた首から上の

血流改善に効果がある

天柱(てんちゅう)

完骨(かんこつ)

といったツボも頻繁に使われます



何より一番大切なことは

患者さんの状態に合わせて

治療方針を決めていくことです

メニエール病になった患者さん

一人一人

原因は違います

例えば

夜勤が多い人は

寝不足が原因で貧血気味になり

頭部や耳の周囲に

うまく血流が回らないため

めまいや難聴を

引き起こすことがあります

この場合は

頭、全身に血液が行き渡るように

血液を補う治療をしていきます

このように

めまい、難聴になった原因を探り

その原因(生活環境など)で

影響が出ている体の部分を

改善するように

オーダーメイドの治療を

していきます

メニエール病は

何度も再発しやすいため

治療だけでなく

再発防止の治療を

定期的におこなう必要もあります

メニエール病や突発性難聴の

めまい 難聴 耳鳴り

などでお悩みの方は

お早めにご相談ください





剛鍼灸院豊田連絡先




 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  顔面神経麻痺専門鍼灸院

  剛鍼灸院 豊田 豊田市大林町15-6-5
  Tel:0565-27-4689
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田原市でマラソン大会に参加... | トップ | 逆子でもあわてなーい! »
最近の画像もっと見る

顔面神経麻痺」カテゴリの最新記事