ツボマイスターの妄想~自律神経の乱れにはツボ刺激~

剛鍼灸院豊田です。自律神経失調症、不妊症、逆子、メニエール病、突発性難聴専門治療院。お気軽にご相談下さい。

田原市でマラソン大会に参加しました!

2018年01月24日 | ボランティア報告
みなさん、こんにちは!

先週の暖かさが嘘のように

今週は寒さが

厳しくなってきましたね

一昨日は都心に雪が降り

交通機関に乱れが出たと

ニュースでやっていました

愛知県も明日の木曜日が

雪の予報になっており

通勤・通学はもちろんのこと

体調にも

気をつけていかなければいけませんね

話は変わりますが

先週の日曜日は

田原市で「ぐるっとマラソン」が

開催されました

当院スタッフも

豊田マラソンの時と同様に

ランナーや応援に来られた方に

はり・マッサージの

ボランティアと健康相談を

させていただきました



このような田原市での

マラソン大会にボランティアで

参加したのは3回目ですが

まだまだ

はりって聞くと怖く感じちゃう

はりって痛いんでしょ?

はり治療ってどこで受けられるの?

といった声をたくさん聞きました

当院の分院である

「なばな鍼灸院」は

田原市で開院して

約1年になりますが

もっと田原市の方に

はりの良さを

知っていただけるように

今後も様々なイベントに

参加していきます

もちろん豊田市のイベントにも

参加していきます!

ところで「ぐるっとマラソン」でも

よくランナーの方から

聞かれたのですが

なんで注射は痛いけど

鍼灸のはりは痛くないの?

今回のブログでは

このことについて

お話をさせていただきます

鍼灸のはりと注射針の大きな違いは

2つあります

それは ①太さ と ②先端の形 です

まず①太さですが

当院でよく使う鍼の太さは

0.16㎜です

採血に使う注射針の太さは

0.7㎜です



なんと鍼灸のはりは注射針の

約4分の1の細さなんです

単純にはりが細ければ細いほど

刺したときに

皮膚の抵抗が少ないので

痛みを感じにくいのです

次に②先端の形です

皮膚や血管を破るために

先端がナイフのように

カットされている注射針に対して

鍼灸のはりは

皮膚や筋肉の間を

かき分けて入れるように

先端が丸みを帯びています



このおかげで皮膚・血管・筋肉を

傷つけずに入れることができるため

痛くないのです

マラソン大会などのボランティアで

初めてはりの体験をされた方も

痛みがないため

驚かれる方がほとんどです

私たちはこのような

ボランティアを通して

少しでも

世の中の鍼灸に対するイメージが

良くなっていけるように

活動していきます

何かお体の不調が出たときに

そういえば一度はりを

受けたことがあるけど

痛くなかったから

試してみようかなという

きっかけ作りに

なればいいなと思います






剛鍼灸院豊田連絡先




 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  顔面神経麻痺専門鍼灸院

  剛鍼灸院 豊田 豊田市大林町15-6-5
  Tel:0565-27-4689
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 乾燥しやすい季節になってき... | トップ | メニエール病 襲来!! »
最近の画像もっと見る

ボランティア報告」カテゴリの最新記事