ツボマイスターの妄想~自律神経の乱れにはツボ刺激~

剛鍼灸院豊田です。自律神経失調症、不妊症、逆子、メニエール病、突発性難聴専門治療院。お気軽にご相談下さい。

お母さんの悩み・子どもの悩み解決しませんか?

2019年05月23日 | こどもの悩み
みなさんこんにちは

愛知県豊田市にある

剛鍼灸院 豊田です

日中は日差しが強く

夏日を思わせる日もありますが

からだは

まだこの暑さに慣れていないため

汗をかいたり体温調節がうまく行えません

そのため

熱中症にならないよう

こまめに水分を取るようにして下さいね






先日は

前回のブログでご紹介した

親子向けツボ講座を行いました

第一回のテーマは

『ツボを使って心も体も強くする
 ~子供向け:健康増進・かんしゃく
  大人向け:イライラ~』

今回は6組の親子が参加してくださいました

お母さんが我が子にツボ刺激をすることは

今ある症状を緩和させるだけでなく

親子のコミュニケーションとなり

お母さんの

ぬくもりのある優しい手で子供を触れ

心満たされ子どもは

心も体も強くなります

参加されたお子さんは

みなさん3歳未満で

お母さん自身で我が子の不調の際

何かできることはないかと

真剣に話を聞いてくださいました






また

今回の講座に助産師さんが3名おり

実際の分娩の際の三陰交の使い方

助産師の立場でのツボの扱い方など

お産の現場での話が飛び交い

こちらも大変勉強になりました

次回は7月22日(月)
『夏バテ・アトピー・冷え性』
をテーマに行います





当院では

一般向けのツボ講座だけでなく

院内でも

知識・技術の共有と向上のため

小児疾患の診断や治療勉強会を

行っています

今回は

「夜泣き」についてです

夜泣きとは

寝る前までは

機嫌もなにも悪くなかったのに

原因もなく夜中に急に泣きだし

どうしても泣き止まないものをいいます

夜泣きは

2~3カ月の赤ちゃんから

1歳ぐらいの子に多くみられ

あまりにも夜泣きが多いと

お母さん・お父さんも

なかなか寝られず

疲れてしまいます

当院には

・ぐずってしまい寝つきが悪い
・明け方に起きてしまう
・寝付いたと思ったらすぐ起きてしまう


など、さまざまな状態で悩んでいる

お母さん・お父さんが多く来院されます


赤ちゃんは体とともに

体も発達していきます

そのため

目にするもの、手で触れるもの

すべてが初めてのことばかり

毎日が興奮の連続です

・昼間にたくさんの人に会った
・初めての場所へ行った
・寝る前にはしゃぎすぎた
・最近風邪をひいたり
  体調を崩すことがあった


など

風邪をひいて

睡眠リズムが乱れてしまうことや

昼間の興奮が冷めないまま寝てしまうため

夜に突然起きて泣いてしまう

ということはよくあります

大人と違い

赤ちゃんは「夜だから寝る」

というリズムがまだしっかりと

整っていません

そこで

睡眠リズムを司っている

自律神経の働きを整えてくれるのが

『小児はり』です



どうしたらいいのだろう・・・
何かできることはないか・・・

と一人で悩む前に

お気軽にご相談ください


◆子どもの病気専門外来◆



剛鍼灸院豊田連絡先



 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  突発性難聴・メニエール病専門
  逆子・不妊治療専門
  頭痛・腰痛専門
  剛鍼灸院 豊田 豊田市大林町15-6-5
  Tel:0565-27-4689
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この記事についてブログを書く
« 子育てママの味方 ~ 健康育... | トップ | 梅雨とカラダの関係 »
最近の画像もっと見る

こどもの悩み」カテゴリの最新記事