大正大学合気道同好会ブログ

日ごろの稽古での出来事や稽古で感じたこと。同好会内であった楽しかったことなどを公開していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新方式第二回

2012-06-27 02:12:33 | Weblog
こんにちは、2年の現渉外担当の者です。

後れ馳せながら先週の金曜練の反省について書かせて頂きます。この日は先輩と私の二人が審査を受けました。

先ず全体としては、いつも通りの基本動作から始まり、剣の稽古、技の練習、といった流れでした。人数が丁度良かったので割りと順調に進みました。
その後に審査の時間を設けて頂き、私は二教、先輩が臂力、の順でした。

個人的な反省ですが、基本動作では矢張、歩行に難を感じて居ります。手に身が入らない、という指摘を毎度受けている訳ですが、その具合が未だに掴めません。今後技を養成して行く為にも、この動作で手足腰の一致を覚えることは課題になりそうです。

審査においては、相手と繋がることの難しさを痛感しました。これについては日頃から難を感じている訳ですが……
さておき、先生からは技の流れについての御指摘を頂きました。先ずは形、それから技を深めて行くことで流れが出来て行くと認識しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« おひさしぶり | トップ | 3回目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事