ちいさなうつわや『ありすcafe 』

厚田の土でうつわを作っています。
石狩市厚田区望来93-16
TEL(0133)77-2495




月刊ISM 11月号に掲載していただきました

2021-10-14 15:32:00 | 日記
明日10月15日発売の
『月刊ISM(イズム)』11月号
「未来づくり 表現者たち」というページでありすcafe(と私)を紹介していただきました。


こんなに小さな店と、全く無名のうつわつくりの私を丁寧に取材してくださり、
とりとめのない話をしっかりとまとめて記事にしてくださった『月刊ISM』さんに、心から感謝申し上げます。

実は取材のお約束をしていた時間の直前になって大好きだった叔父の訃報が届き、落ち着かなくちゃと思いながらも動揺してしまい、何をどんなふうにお話ししたかあまり覚えていないのですが、
今日届けていただいた本を前にして、初めてどわ~っと緊張感が湧いて来ました。

いやいや、遅いって!笑

お近くの書店で見かけた時はぜひぜひ、
お手に取っていただけるとうれしいです。

先日のこちらの枠。

元々は和室用の、くもりガラスがはめ込まれていた窓枠でした。
少し前まで、壁に取り付けてポストカードのディスプレイに使っていたものです。

こんなふうになりました。

キッチンとの間仕切りに。


私がふだん使っているうつわを並べています。

手持ちの材料をやりくりしながらの気まぐれな模様替えですが、これからも少しずつ、楽しみながら進めていきたいと思っています。

うつわの在庫状況ですが、
ゆめぴりか釉薬のうつわが残り2点になりました。
猫皿、スープカップ、ボウル類は、まだあります。

てのひらに乗るぐらいのゆめぴりかの小さなお茶わん。


以前観た『きのう何食べた?』というドラマに出て来たミルクティーのジェラート(?)を作ったので、入れてみました。

シロさんのレシピではアールグレイを使っていましたが、私はフレーバーティーがちょっぴり苦手なので、お店でおみやげにお渡ししているセイロンティーで作りました。

材料は4つだけ。ティーバッグの紅茶、牛乳、砂糖、コンデンスミルク。簡単でおいしい。

地味な色のうつわに地味な色のジェラートって、どうなんでしょう?と思いましたが、悪くないかも。
小さめに焼いたごまクッキーを添えました。


寒くなってもやっぱりアイスは食べたいのです。

明日もご来店をお待ちしています。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 定休日のありす | トップ | 小さな森の物語り »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kantere)
2021-10-14 18:34:03
みほさ〜ん こんばんわ!
ゆめぴりかの手にのる器、このところ毎日食卓に登場しています。今日はご近所さんから頂いた「さつまいものツルをニンニクと鷹の爪炒め」をのせてみました。昨日は落葉きのこをだし汁に浸けたのを大根おろしをのせてみました。ほどよい大きさで重宝しています。ありがと!
Unknown (MIHO)
2021-10-14 19:52:45
kantereさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。

季節のお料理いろいろ、想像しただけで、もうっ!おいしそうです♪

ゆめぴりかのうつわはたくさんの方に「いい色ですね。」と手に取っていただき、本当にうれしいです。
今年の分のゆめぴりか灰はただいまあく抜き中ですが、まだpH10で、釉薬に使えるようになるにはもうしばらくかかりそうですが、作りたいものがいっぱいあるので、完成がとても楽しみです。
Unknown (ソレルママ)
2021-10-17 10:03:43
おはようございます🌸インスタはしておりませんか?
Unknown (MIHO)
2021-10-17 10:15:32
ソレルママさん、おはようございます♪
コメントありがとうございます。

インスタはしていないのです~。
すみません。
お店の情報はこちらのブログのみでお知らせしています。
これからもどうぞよろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。