ちいさなうつわや『ありすcafe 』

厚田の土でうつわを作っています。 石狩市厚田区望来93-16 TEL(0133)77-2495

桜の灰作り、始めました。

2021-01-17 17:27:00 | 日記
雪かきのない日曜日って、思いがけないプレゼントをいただいたみたいにうれしいわ。

今日もありすcafeにお立ち寄りいただき、ありがとうございました。

午後からも青空が続いていたので、お客さまをお見送りしたあと、キャンプ用のストーブを持って海岸に行って来ました。

新しい釉薬を作る材料として、昨秋いただいた桜の枝。

春にきれいな花を咲かせるために、造園会社さんが剪定されたものです。

しっかり乾燥していないとうまく燃えないので、店内でゆっくり乾燥させています。

乾いたら燃やしやすい長さにカット。

こういうチョコレート菓子、ありますよね。
食べたくなりました~(笑)。

今日は海岸も穏やか。


4日前の雪と氷のオブジェはこんなふうになっていました。


さて、桜の枝ですが、ススキよりも着火に時間がかかったものの、いざ燃え出すと炎の勢いが強く、暖かさも上々。

今日はまだ小枝だけでしたが、少し太めの枝を燃やす時は、海岸でおやつが作れるかもしれません。上蓋をのせて、ホットサンドメーカーで肉まんとか餃子とか挟んで焼いてみたいです♪(餃子はおやつなのだろうか???)

これはまだ炭の状態ですが、燃え尽きたあとはきれいな白い灰になっていました。
どんな釉薬が作れるのか今からとても楽しみです♪
おやつも~(笑)。













コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 1月14日 | トップ | おしるこ。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ましこ)
2021-01-17 19:42:27
MIHOさん こんばんは
久しぶりの青空
ご褒美みたいですね

炎 🔥 そのまんま字になってる\(//∇//)
さくら
さくら
春の予感
Unknown (MIHO)
2021-01-17 20:13:36
ましこさん、こんばんは。

桜の枝をポキポキ折っていたら、ふわっと桜の香りがして来ました。

ストーブで燃やす時も、なんだかいいにおいなんです。
木の灰のアク抜きはとても時間と手間がかかるのですが、望来で桜が咲くころまでに釉薬が作れたらいいな、と思っています。
春が本当に待ち遠しいですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。