美濃路の花鳥風月

Nature 写真とつぶやきで綴ります。



「ごんぼ」の花

2019-06-29 06:03:17 | つぶやき

大阪を離れて以来「ごんぼ」という言葉を耳にしない。

標準語ではキク科の植物「ゴボウ(牛蒡)」のとです。

離れた秋田には「ごんぼ掘る」という方言があるそうです。

意味は、酒を飲んで管を巻き、駄々をこねて暴れる様子だそうです。

飲会では「ごんぼ掘らないように」ね!〈笑〉

 

近くのゴボウ畑に数本花が咲きました。

普段あまり目にしない花、まだ咲ききってないのでしょうか?

「アザミ」に近いムラサキ色の花が咲くというのですが見たことがありません。

色づく前に収穫されてしまうので目にしないのでしょうか?

この時期背丈ほどの花径が伸びて緑色の花をつけてます。

 

隣の放棄畑の草地に「ヒバリ」が降り立ち写真撮るminojiを怪しげに!

「子育て終わったんかい」と思わず声かけです。

無言のままで曇り空の中に見えなくなりました。

 

 

コメント (16)   この記事についてブログを書く
« 「グンバイトンボ」 | トップ | DIY »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
も-にんぐ! (getteng)
2019-06-29 07:58:04
minojiさん
ゴンボの花は面白いですね。
今日は天気予報では90%雨なのですが、晴れ渡っております。
おはようございます (ヒューマン)
2019-06-29 09:23:01
ゴンボ いいますね
ヒバリ 何を想っているのかな
おはようございます♪ (ベル)
2019-06-29 10:13:52
ベルさんも、ごんぼって言いますね(^^)
ヒバリの正面顔、出川に似てる(笑)
おはようございます (ma_kun)
2019-06-29 11:05:50
ゴンボと言ってますよ!
花は見たことはありません。
ヒバリも河川敷にBBQ広場が出来て
人が多くなり、BBQの残飯を狙ってカ
ラスも増えてヒバリがいなくなってし
まいました。
こんばんは! (たんたか)
2019-06-29 21:09:48
子どもの頃に「ゴンボ掘る」って言葉聞いてましたね
駄々こねて泣き叫ぶ子供の様子を見て・・・
今はどうなんだろう?言わないかな(笑)
初めて (kuri)
2019-06-29 21:40:50
ごぼうの花ですかね。初めて見た気がします。
gettengさん (minoji)
2019-06-30 05:22:57
ごんぼの花はまだ色づきません。
色づく前に収穫されてしまい、咲ききった状態は見たことがありません。

今朝は東南アジアの雨季ような蒸し暑さです。不快指数大です。熱中症にご用心
ベルさん (minoji)
2019-06-30 05:41:55
ベルさんも関西人ですね!
大阪弁といわれてるのですが意外に広く普及してるような気がします。
ヒバリってひょうきんな顔で愛いやつです。
意外に近くに降り立って、しばらくアイコンタクトしてました。〈笑〉
ベルさんは常連のカワセミと毎日アイコンタクトですからね~。
ヒューマンさん (minoji)
2019-06-30 05:46:55
関東でも「ごんぼ」通用しますか?
歯切れの良い稀有な大阪弁です。
ma_kunさん (minoji)
2019-06-30 05:53:15
八百屋でよく耳にした大阪弁、今でも「ごんぼ」が普通では?
こちらは逆に休耕田や畑が増えてひばりにとっては都合がいい原っぱが広がってるようです。
高齢化の波が押し寄せてます。

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事