京都&神楽坂 美味彩花
京都&神楽坂の写真を中心に風景やお店の話題などを綴っています。
 



毎日の通勤通学で使われている方には何という事のない道ですが・・・
赤城神社裏の抜け道をちょっと載せてみます。

赤城神社の左手、最近出来た「赤城カフェ」さんがあります。

その階段の横を通って右に曲がると赤城神社の裏にでます。

ポツンと一つだけ箪笥町の御輿倉があります。

その先を行くと小さい公園があります。

横を通りながら少し左に折れます。

正面にある井戸、前は使われていたのでしょうねぇ・・・

右に曲がると細い路地があります(赤城幼稚園裏)

その道を更に行くと少しだけ広い道にでます。

先に進んで行くととちょっと眺めも良い場所も・・・
(マンションの向こうに見える青いビルは凸版印刷さん)

そこを下ると・・・

”ぎょうせい”さんの道に出てきます(白銀公園の裏辺り)

左に曲がる道はこれまた急な「相生坂」


この抜け道、赤城幼稚園に通う園児さんはもとより
 昼間は以外と通る人がいます(夜はちょっと恐いです)

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )



« 神楽坂・「大... 神楽坂・「白... »
 
コメント
 
 
 
ぜひ挑戦っ。 (かぐら。)
2006-05-30 17:31:30
赤城神社さんの脇道、どこにつながっているのかなぁ~?

と気になりながらも未開拓だったのですごいわくわくして読みました~

この記事を参考に私も近々お散歩してきますね~っ。



古井戸らしき青いポンプ、こんな所にもあるんですね。

実は裏のほうに隠れてあちこちあるんでしょうかー?
 
 
 
神楽坂って、 (みず)
2006-05-31 01:13:57
こういう道多いですよね

抜け道もあるけど、行き止まりもあったり

それが、また楽しいんですよね
 
 
 
夜は本当に怖そうですが (オペラ座の灰燼)
2006-05-31 10:14:18
夜は本当に怖そうですが、昼は味のある抜け道みたいですね。

とくに昔使っていた?井戸がぽつんとあるのが

いいですね。

月島に遊びに行ったときの路地もこんな感じだったなぁ。
 
 
 
かぐらさん (ぱすてる)
2006-05-31 11:19:27
赤城幼稚園の玄関の方からも行けるのですが

さすがに前を通られるのはちょっと抵抗があると思いますので

カフェさんの横(裏)から行かれた方が無難だと思います~

途中凸版印刷さんのビルが見えたり

この辺りちょっと眺めの良い所があって面白いです。

抜け道を出た場所は三叉路になっていて

真ん中がぎょうせいさんの道

左が相生坂で右にずっと行くと「かど」さんのある道です。
 
 
 
みずさん (ぱすてる)
2006-05-31 11:21:07
抜け道は何だか楽しいですよね~

神楽坂も前はもっと沢山抜け道があったのですが

ビルになってしまいだいぶ少なくなりました。 
 
 
 
オペラ座の灰燼さん (ぱすてる)
2006-05-31 11:23:47
夜もお勤め帰りの方とかたまに通っているのですが

女性一人だとちょっと恐いかもしれません・・・



昔使っていた井戸なんだか良いですよね~

カバーかけないでそのまま置いておいて欲しいかんじです。

月島も路地とか多そうですよね
 
 
 
なんとなく・・ (サト)
2006-05-31 15:41:54
どこかで見たような・・そんな暖かな画像が

いっぱい(もちろん行ったことはないけれど)

どこの街にもある、そんな抜け道・・

ちょっと冒険したくなって、あちこち歩き

回った子供の頃を思い出しました(笑)
 
 
 
サトさん (ぱすてる)
2006-05-31 16:14:28
そうですよね~サトさん

子供の頃ってよくこういう抜け道とか

基地(?)とか色々探したり作ったりしましたよね~

やっぱいくつになっても”冒険”は大事ですよね(笑)
 
 
 
Unknown (kufラテ)
2006-07-13 00:45:36
そうなんですか~。

コメントからとんできましたよ。

たしかに坂は急勾配ですね。

ほんとこの相生坂のとなりの坂までは、実際に歩いて、僕のブログに記事もかいたんですけどね~。

こんなにおもしろそうな坂とは、いけなくて残念ですよ・・。

でも白金公園にはそのとき、いきましたよ。(笑)
 
 
 
kufラテさん (ぱすてる)
2006-07-13 12:50:34
そうなんですよ~かなりの急勾配で面白い坂です。

kftラテさんこのお隣辺りの坂まではいらしてたのですね~

瓢箪坂も良い坂ですよね。

昔はあのように赤く塗られている事は無かったので

もう少し趣があった様な?です。

また私も帰京した時に神楽坂界隈を色々散策してみますね
 
 
 
思い出の人 (カッチン)
2006-09-30 11:55:36
私は、赤城神社の元、氏子の一人です。

ここに写っている、井戸の正面のアパートは、

たしか42年前に、私が中学生時代の初恋の人が

住んでいたアパートです。この人が大好きで、大好きで、そんな一言が言えなくて、狂おしい青春時代を過ごした記憶が在ります。

この人は、茅ヶ崎市内に転居してしまい、悲しい思い

をしました。あの人は元気でしょうか?

半世紀近く経った今でも、清純な声/清楚な容姿が、忘れられません。

この記事を掲載して頂いて、懐かしい思い出が蘇りました、有難うございました。
 
 
 
カッチンさん (ぱすてる)
2006-10-01 16:28:21
カッチンさん、コメント誠にありがとうございます。

懐かしんで頂くことが出来て本当に嬉しいです。

赤城神社の元氏子さんという事は

小・中学校が同じかもしれませんね・・・

初恋の人が住んでいたアパートだけが残っているというのも

何だかセンチメンタルになりますよね。

私も実家へ帰ると昔の友達の家の前まで行ったりすることもあります。

もちろん引っ越してしまっていたりもするのですが・・・

本当に懐かしいです。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。