goo

ニキビの皮膚科治療

顔のあちこちにニキビが出るとそれだけで気になって、容姿に自信がなくなったり、人と会いたくなくなることもあります。

あまりにもニキビがひどくて気になるようならば、1人で悩み続けず専門家の判断を仰ぐことが一番です。

皮膚科ですので、症状によって外用薬と内服が処方されます。

病院では、処方薬として皮膚表面の脱脂作用がある塗り薬やクリーム、あるいは余分な皮脂を皮膚の表面へ排出させるような薬剤が外用薬として処方されます。

実際の症状に合わせて適切に処方してもらえます。

内服薬としても、ビタミンB2、B6などのニキビ治療に有効なビタミン剤などがあります。

状況の変化に応じて必要な処方もその都度出してもらえるし、個別に見てもらえるので安心できます。
コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

ヒアルロン酸のドリンクを御存知ですか

美容成分で人気のヒアルロン酸ですが、なかなか皮膚に浸透しないのも難点です。

では、どのようにしたら効率よく毎日の生活の中でヒアルロン酸を体内に取り入れていけばいいのでしょうか。

よくある美容化粧品で、ローションやクリームなどの皮膚に塗るタイプのヒアルロン酸がありますが、実は皮膚の表面のみを保湿するにすぎないのです。

全身の保湿ができる飲むタイプのヒアルロン酸がもっとも効果的です。

実は、この美容成分であるヒアルロン酸はコラーゲンとは違い、食事からの吸収はなかなかされないのです。

ですから、ヒアルロン酸ドリンクやサプリメントなどで補給する必要があるのです。

サプリメントの場合、ヒアルロン酸だけでなくさまざまな成分を同時に摂取できるものが多くでまわっています。

これらサプリメントには、いろんな成分が同時に配合されています。

たとえば、コラーゲン、ビタミンC、ビタミンE、グルコサミン、スクワレンなどの成分です。

これらの美容健康成分を同時に摂取することができるので、より効果的な方法です。

ドリンクタイプの場合も複数の成分を一緒に摂取することができます。

効率的な摂取方法として、サプリメントとドリンクの2つのタイプがありますが、即効性を求めるのであれば、ドリンクタイプが方をオススメします。

ヒアルロン酸の1日の摂取目安量は約60mgとされています。

美容成分として大変人気のあるヒアルロン酸ですが、一度にたくさん摂取すると胃への負担があるようです。

ヒアルロン酸を一度に多く取らないように、1日数回にわけて摂取するようにしたいものです。

前述のとおりヒアルロン酸の代謝はとても早く、体内にためておくことができないのです。

楽々健康・美容・ダイエット情報局のTOPへ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヒアルロン酸が大人気の理由は何

ヒアルロン酸の人気がある理由のひとつは、その高い保湿力にあると思います。

なんとヒアルロン酸1gあたり6000mlの水分を保持する力があるのです。

体中のいろんな部位の水分を、ほんの少しのヒアルロン酸があるだけで、保持することが出来てしまうのです。

ヒアルロン酸は、肌の真皮層に存在するものなのですが、年齢とともに減少してしまうのが現実なのです。

このことから、うるおいのある若々しい美しい肌をいつまでも保つためには、常日頃からこのヒアルロン酸を意識して摂取することが美肌のために重要なポイントになるのです。

この理由は、ヒアルロン酸自身の代謝サイクルがとても早いものであるからです。このことについてコラーゲンと比較してみましょう。

摂取してから、だいたい約50%程度に消耗されるまで6ヵ月くらいかかると言われています。

これに対し、ヒアルロン酸は1~2週間でなくなってしまうのです。

特に表皮に限定して、コラーゲンと比較してみると、ヒアルロン酸の場合は、ほんの1日で約50%を消耗し、2~3日も経過するとほぼ新しいものに入れ替わってしまようです。

このようにヒアルロン酸の場合は、長期間に渡って長持ちするコラーゲンに対して、短期間で消耗してしまうのが難点です。

ですからヒアルロン酸はこまめに摂取することが必要となってきます。

常日ごろから栄養バランスのとれた食事をしっかりとしていれば、コラーゲンは体内で自然と合成できるので安心ですが、ヒアルロン酸の場合は体内での合成ができないのです。

楽々健康・美容・ダイエット情報局のTOPへ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

イオン美顔器とビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、イオン美顔器を使用するときに必ず登場してくる重要な成分のひとつです。
多くの女性が、イオン美顔器と一緒に使用するためにビタミンC誘導体もまとめて購入する場合が多いようです。
ビタミンC誘導体とは、酸化されやすいビタミンCを安定化したものです。
通常ビタミンCは、みなさんもご存知のとおり、そのままでは皮膚に吸収させることができないのです。
ビタミンC誘導体は、その吸収されないというビタミンCの欠点を改良したものです。
角質層の透過がよく、より長時間皮膚内にとどまるようにしたものです。
またビタミンC誘導体は細胞内へビタミンCを供給することができるため、活性酸素を除去する効果が優れています。
そして、皮膚の中に浸透してコラーゲンの合成を促すことも、細胞を使った実験で証明されているようです。
ビタミンC誘導体は、皮膚の内部へ入っていくと、メラニン色素に近づきでビタミンCに変化します。
皮膚の内部で新たに生産されるメラニン色素の元を分解する働きがあります。
このようにビタミンC誘導体は皮膚の内部でビタミンCに変化し、皮膚の内部でコラーゲンの合成を促進、保湿を促す効果があります。
美肌に効果のある成分として、ビタミンC誘導体にはシワやたるみ防止のほか、お肌の若返り効果などもあるので、たいへん期待されているようです。

楽々健康・美容・ダイエット情報局のTOPへ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

人気のスチーム美顔器

いま話題のスチーム美顔器について。
ちょっと最近肌に元気がない。
いつもより化粧ノリもあまり良くない気がする。
このような声を、あちこちで聞くことがあります。
性の男女に関わらす、年を重ねるごとに誰にでも訪れることになるのが加齢の問題です。
肌のたるみによって、ほほの毛穴がメイクでも隠しづらくなる、たるみ毛穴があります。
このたるみ毛穴は、特に30代からの女性に多い悩みの一つです。
毛穴のたるみは、「肌の水分量と肌の弾力」の低下が大きな原因とされています。このような、肌水分量の低下や肌弾力の低下に効果があるスキンケア方法として、いま人気のイオンスチーマーがあります。
通常のスチームの約2万分の1という「プラチナナノ微粒子」を含んだナノサイズの「プラチナスチーム」が、皮膚の角質層の奥までゆっくりと浸透し、肌にハリと弾力を蘇らせます。
この人気のイオンスチーマーを使用すれば、目もとから首、胸もとにかけて広範囲に溢れ出る霧状のプラチナスチームを浴びることができます。
そして、プラチナスチームと付属のクールパターを交互に使います。
クールパターの効果は、イオンスチームによって一回柔らかくなった毛穴を、クールバターでさらに引きしめることができることです。
購入先は家電製品売り場やインターネットで可能です。
いま人気のスチーム美顔器なので、モデルによっては品薄になっていますので要チェックです。

楽々健康・美容・ダイエット情報局のTOPへ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

イオン導入器について

イオン導入器は皮膚に微弱な電流を流すことで、水溶性の成分を皮膚内に導入する方法です。
このマイナスの電極を顔の皮膚にあてて、イオン導入器によりプラスの電極の電流を皮膚に流すと、皮膚に当てたイオン導入器のマイナスの電極からの反発によって、顔の皮膚の奥へと、水に溶けるとマイナスに帯電するイオン(これはビタミンC誘導体とも呼ばれています)が浸透していくのです。
これらマイナスイオン(ビタミンC誘導体)が皮膚に導入されていくと、美白、にきびのほか毛穴の引き締めなどにも効果があるようです。
さらに、イオン導入器によってマイナスに帯電したイオンが皮膚に導入されると、細胞と細胞との間の老廃物を引き出すのです。
この老廃物は普段のスキンケアでは落とせないものなのです。
皮膚に導入されたマイナスに帯電したイオンは、毛穴の引き締め及び毛穴の洗浄などに効果があります。
イオン導入器の使用時間は、種類によって異なりますが、フェイスマッサージには 5~10分程度です。
そう聞くとちょっと短いような感じがしますね。
もっと時間をかけたほうが、たくさんイオンが導入されてより多くの効果があるように感じられます。
やみくもにイオン導入の時間を多くすると、逆に肌をいためてしまうことになるようです。
イオン導入器は、きちんと使用時間を守ったほうがお肌の為なのです。
今までに無い特別なスキンケアのイオン導入です。
しかし、これだけでは万全のケアとは言えません。
このような特別なケアだけでなく、普段のケアなくしては決して美しい肌をキープすることはできません。
お肌にストレスのかからないように、毎日の食生活や規則正しい生活習慣を心がけることも、重要なポイントですね。

楽々健康・美容・ダイエット情報局のTOPへ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

安全な美容外科を選ぶ

美容整形においての自分の明確な希望や計画を立てたら、今度は実際に美容外科医院を探してみましょう。
最近はインターネットで美容外科のホームページなどで探すと思われます。
美容外科クリニックのホームページを見る時に注意してほしいのが、患者さんの知りたい情報がちゃんと載っているかということです。
特に、メリットだけでなくデメリットも説明されているか?
Q&Aなどで分りやすく説明がなされているかもポイントすね。
美容施術には様々な不安や疑問があります。
良い美容外科クリニックを選択するときのポイントは、メリットもデメリットもしっかりと説明できている病院だと思います。
ボトックス注射の場合は、術後が気に入らなくても数ヶ月我慢すれば元に戻るということもメリットになりますので、美容整形外科を試すには、良い方法かと思います。
又、カウンセリングの際にアフターファロー制度としてトラブル対応、再手術についても明確にしてくれるかどうかも大事なことです。
そして、執刀医の先生の実績も大事です。
比較的大きい美容外科では、実績のある先生ももちろん在籍しているのですが、まだ経験の浅い先生に執刀させて訓練をさせているという情報もあります。
やはり執刀医の実績が重要です。また受付の対応なども、病院選びで見ておく必要があります。

楽々健康・美容・ダイエット情報局のTOPへ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ボトックス注射の効果

ボトックスの効果には個人差があるようです。
ボトックスの注射後は、だいたい一般的に施術後から数時間から 2週間程でボトックスの効果が現れてくるようです。
ボトックス注射の効果の持続にも、個人差があるようです。
だいたい 2~6ヶ月程度とみられています。
従来のシワ治療ではメスを使って耳の後ろ辺りで皮膚を切除し、顔の皮膚を後ろに引っ張って縫い合わせるという外科手術が基本的なものでした。
ボトックスの登場によりメスを使わずに注射で済むシワの改善が可能になりました。
メスを使う手術が不安な人にとっては、精神的にも負担が減ったとされます。
またボトックスの効果は数ヶ月でしかありませんので。
もしも、ボトックスの施術に対して気に入らないことがあってとしても、この間辛抱すれば元に戻ることも利点になっています。
逆に、ボトックス注射の効果が消えてから、シワが前よりもひどくなったということもあるようです。
そして、ボトックス注射は、しわだけでなく多汗症にも有効なのです。
わきの下にある 2つの汗腺から分泌される汗の量が多いことで多汗症になります。汗腺にあるアセチルコリンの指示によって汗が出ることが確認されています。
この汗を出す指示をするアセチルコリンの活動をボトックス注射は阻害する役目をするので、発汗を抑える効果があるのです。

楽々健康・美容・ダイエット情報局のTOPへ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ボトックス注射とは

世の中の女性はみな、いつまでも若々しくて、美しい顔のままでいたいと考えていると思います。
女性にっとて永遠のテーマです。
人間誰しも年を取っていきます。
みんな加齢という問題に直面する時がくるのです。
特に気になるのが、シワです。
見つけるやいなやガッカリしてしまいますよね。
ボトックス注射によるシワの対策方法が、話題になっています。
気になるシワの原因はなんなのでしょうか。
いちばんの原因は筋肉の収縮をいわれています。
その中でも、目じり、眉間や額のシワは、特に筋肉の収縮によって引き起こされると考えられています。
このシワの原因である筋肉の収縮に対して効果があるのが、ボトックス注射なのです。
このボトックス注射に用いられるボトックスはA型ボツリヌス毒素から抽出されるのです。
ボツリヌス毒素は本来毒性の高いものなのですが、そこから毒性を抜き出し美容治療に利用されています。
ボトックス注射で注入されるボツリヌス菌毒素には筋肉の動きを抑制する効果があります。
目じりの笑いシワ・眉間のシワ・額の横シワ等「表情シワ」の原因となる「表情筋の動き・緊張」を抑制することで、シワの改善を図ります。
筋肉の作用によって作られる「表情シワ」に対して目立たなくさせる効果のあるのがボトックスです。
なぜならボトックスには表情筋の緊張を弛緩させるための筋肉抑制効果があるからなのです。

楽々健康・美容・ダイエット情報局のTOPへ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )