我が人生の垢

人生の垢を、過去、現在を好き勝手に写真で記録。
解体されて行く身近な、レール造の駅舎のレールを記録して行きたい。

東京 総武線浅草橋駅の古いレール上屋 01

2010-05-31 20:50:38 | 東京都心の古いレールの上屋
     
 少し戻って総武線浅草橋駅。

     
 当たり前ですが電車がやってきた。

     
 刻印も有りそうですが読めない。UNION D 1886 NTKかな。

     

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
コメント

西武鉄道新宿線中井駅の古いレールの上屋 29

2010-05-30 17:46:42 | 東京都心の古いレールの上屋
     
 13番柱。

     
 長い刻印でした。 179 BS CO MARYLAND IIIII 1917 TYPE IIIA 67 LBS

     
 拡大、 179 BS CO MARYLAND

     
  RYLAND IIIII 1917 TYPE IIIA

     
 TYPE IIIA 67 LBS

     
 名残惜しいが、西武鉄道新宿線中井駅は改造中でなんとか刻印が残せたように思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
コメント

番外 三鷹跨線橋の古いレールたち 完

2010-05-30 09:57:36 | 東京都心の古いレールの上屋
     
  S NO 75 A 1913 II

     
 S NO 75 A 191

     
  75 AS BS CO STEELTON IIIIIII?

     
 拡大, 75 AS BS CO STEELTON IIIIIIIIII

     
  COLORADO SEC 753 I 1918 OH

     
 振り返ってみてもすごい三鷹跨線橋だった。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
コメント

番外 神戸建築物語 新旧とりまぜ 21

2010-05-29 13:27:55 | 街角で出会った一寸した景色
     
 旧三菱銀行神戸支店は、兵庫県神戸市中央区にある歴史的建造物。現在はファミリアホールとも呼ばれる。

     

     

        

     
 曽禰達蔵設計、1900年(M33)竣工、地上3階の近代建築。曽禰達蔵初期の建造物で三菱三号館~七号館が取り壊されてしまったため、現存する最古の作品となっている。かつて頂部に三角のペディメント(切妻造形の冠飾)が存在していたが戦災で失われた。
コメント (1)

九州鹿児島本線門司港駅の古いレール上屋 01

2010-05-28 17:05:29 | 北九州JRの古いレールの上屋
     
 いよいよ門司港駅へやってきた。しかしコメントを付けるのもはばかられた。

     
 上屋にはレールが使われているが、薄暗いのと薄暗い色に刻印はほとんど見えない。また上向き写真は非常に困難、参った。

     

     

     

     
 全て門司港駅、恐ろしい位人が写っていない。あえて避けたわけではないがそれにしてもという印象だ。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
コメント (2)

阪堺電気軌道阪堺線綾ノ町駅 32

2010-05-28 10:05:51 | 阪堺電気軌道の古いレール上屋
     
 これは高須神社駅。木造上屋。

     
 阪堺線綾ノ町駅。浜寺駅前行きホーム。

     
 ここも木造上屋。

     
 反対行きの綾ノ町駅。恵美須町、天王寺行ホーム。

     
 少し離れたところにあった。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
コメント

東京 山手線鶯谷駅の古いレール上屋 05

2010-05-27 16:52:54 | 東京都心の古いレールの上屋
     
 陸橋。

     
 これは、 UNION 1903 IRJ

     
 この陸橋です。

     
 ホーム上屋ではほとんど刻印は見れなかったが陸橋には八幡製鉄所創業時の1902年製のレール(確認されている八幡分としては最古のもの)が数本見ることが出来た。

     
 カッコいい電車が走って行った。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
コメント

西武鉄道新宿線中井駅の古いレールの上屋 28

2010-05-27 08:02:16 | 東京都心の古いレールの上屋
     
 12番柱。

     
  675-75-ILLINOIS USA S IIIIIII 1917

     
 柱にも, 675-75-ILLINOIS USA S IIIIIII 1917

     
 上にも, 675-75-ILLINOIS

     
 息抜きの一枚、硬い硬いレールから少し離れて。美女と野獣と言う言葉もあったかな。

ブルトレ、カシオペアよりのお土産、晴天の霧の摩周湖。 遠景が非常に良く撮れてます。(そらまめ様からのお土産)

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
コメント

番外 三鷹跨線橋の古いレールたち 12

2010-05-26 17:21:51 | 東京都心の古いレールの上屋
     
 また,跨線橋の上にやって来ました。

     
  DICK KERR の刻印あり。

     
 足元にも。

     
  S NO 75 A 1911

     
 さあ,行こう。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
コメント

番外 神戸建築物語 新旧とりまぜ 20

2010-05-26 07:33:43 | 街角で出会った一寸した景色
     

     
 乙仲通りの小建築。

     

     

     
 今も現役のレトロなビル。

乙仲通のレトロ建築群。(神戸建築物語パンフレットより)
神戸元町商店街の南に沿って走る栄町通り。旧居留地の西側に位置するこの通りが誕生したのは,神戸開港後の1872年(M06)10月。この地が将来繁栄するようにとの願いを込めて、元町通りと海岸通りの間に新設されました。道路開通後,貿易の中心地である神戸港や外国人居留地に近いこの地域には多くの人や物が行き交い,経済の中心地として発展していきます。
コメント

九州鹿児島本線門司駅の古いレール上屋 08

2010-05-25 17:07:53 | 北九州JRの古いレールの上屋
     
 せっかくの門司、少し外へ出た。

     
 門司赤煉瓦プレイスの赤煉瓦交流館。

煉瓦及び鉱滓煉瓦造平屋建
建築面積 950㎡ 延床面積950㎡

産業学的にも建築学的にも貴重なこの赤煉瓦建物の保存・活用を市民の手で行うために、特定非営利活動法人門司赤煉瓦倶楽部が設立され、地域交流の荒なた出発を迎えるにいたりました。(HPより)

     
 門司麦酒煉瓦館。

     
 大正二年築   設計 林栄次郎

鉱滓煉瓦造二階建塔屋付
建築面積 210.74㎡ 延床面積446.27㎡

日本における最初期の鉱滓煉瓦建物であり、現存最古の本格的鉱滓煉瓦建築である。
初期工業学校建築家出身者 林栄次郎による設計建築の意匠及び技術水準が刻印されており大変貴重である。 (HPより)

     
 室内の階段。

     

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
コメント

阪堺電気軌道阪堺線大和川駅 31

2010-05-25 08:41:19 | 阪堺電気軌道の古いレール上屋
     

     
  CARNEGIE 1917 ET ??

     
  CARNEGIE 1917 ET IIII 60A

     
  CARNEGIE 1913 ET IIII?

     
 多くのCARNEGIEが見られた。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
コメント

東京 山手線鶯谷駅の古いレール上屋 04

2010-05-24 17:39:40 | 東京都心の古いレールの上屋
     
  S NO 60 B 1902

     
 このトラスにも多く見られた。

     
  S NO 60 B 1902

     
  S NO 60 B 1902

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
コメント

西武鉄道新宿線中井駅の古いレールの上屋 27

2010-05-24 08:07:44 | 東京都心の古いレールの上屋
     
 10番柱。

     
  675-75-ILLINOIS USA 切れ切れですが。

     "
 675 ?ILLINOIS USA S IIIIIII 1917

     
 壁側の柱, 675-75-ILLINOIS USA S IIIIIIII ?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
コメント

番外 三鷹跨線橋の古いレールたち 11

2010-05-23 09:59:20 | 東京都心の古いレールの上屋
      
  S NO 75 A 1911

     

     
 ようやく階段部を見終え、三鷹駅側の欄干を調べるためまた登ることにした。

     
 階段途中、 S NO 75 A 1907 VI


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
コメント