我が人生の垢

人生の垢を、過去、現在を好き勝手に写真で記録。
解体されて行く身近な、レール造の駅舎のレールを記録して行きたい。

忘れ去られた髙島屋呉服店大阪長堀店 01

2019-09-20 16:09:50 | 産廃が見せた髙島屋呉服店大阪長堀店
     

     

     
数奇な運命に翻弄された髙島屋呉服店大阪長堀店、ご存じの方も少なくなってしまったようだ。特に堺筋は大正6年から昭和のはじめにかけて、高島屋(T11 長堀橋)、松坂屋(T12 日本橋筋)、三越(T06 高麗橋)、白木屋(T11 備後町)が並び、市電の幹線が走る堺筋は、“百貨店通り”とも言われれ、大阪のメインストリートになった。今も残るのは松阪屋(日本橋筋)現髙島屋東別館のみである。ここにタイトルの「髙島屋呉服店大阪長堀店」の記録を残せることは、私の好奇心の最たるものと思います。
-->
コメント   この記事についてブログを書く
« 鉄の匂い 双頭レールの揃い踏み | トップ | 忘れ去られた髙島屋呉服店大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

産廃が見せた髙島屋呉服店大阪長堀店」カテゴリの最新記事