我が人生の垢

人生の垢を、過去、現在を好き勝手に写真で記録。
解体されて行く身近な、レール造の駅舎のレールを記録して行きたい。

台中港のヒービング 3

2007-05-16 20:12:06 | Weblog

神戸でもよく見られたヒービング、耐震性能(特に液状化対策)を確保してない護岸が大半ではないだろうか。運悪くヒービングが生じて破壊すればまた復旧工事をすればいいではないか。現状ではこの様にしか言えない人が多いと思う。今、敢えて地震被害をそれも忘れられてるようなものを出してるのは”忘却の彼方”になりつつあることへの警鐘です。耐震補強の必要性を再確認して欲しい。
コメント   この記事についてブログを書く
« 台中港のヒービング 2 | トップ | 台中港の噴砂現象 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事