我が人生の垢

人生の垢を、過去、現在を好き勝手に写真で記録。
解体されて行く身近な、レール造の駅舎のレールを記録して行きたい。

忘れ去られた髙島屋呉服店大阪長堀店 完

2019-10-09 15:01:25 | 産廃が見せた髙島屋呉服店大阪長堀店
     

     手元に
飽きもせず記録してきたが本当は建設中や出来上がりの記録のほうが見栄えすると思ってます。
私自身建設工事に関わっていましたが残された記録は掘削時の記録か失敗の記録、今回のような解体時の記録ばかりでした。
これも人生かな。我が人生の70歳代は解体工事から将来の産業遺産の掘り起こしだったように思います。よい解体工事に遭遇できて感謝。
コメント   この記事についてブログを書く
« 忘れ去られた髙島屋呉服店大... | トップ | 鉄道のある情景 第15回(20... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

産廃が見せた髙島屋呉服店大阪長堀店」カテゴリの最新記事