我が人生の垢

人生の垢を、過去、現在を好き勝手に写真で記録。
解体されて行く身近な、レール造の駅舎のレールを記録して行きたい。

鉄の匂い 双頭レールの揃い踏み

2019-09-16 08:40:59 | 鉄道いろいろ
      

      

      
双頭レールといえばDARLINGTON,錬鉄のものが重宝されている。今回、鋼製の双頭レールが手に入った。三越の発掘でも鋼製の双頭レールが出ていたがCAMMELLS の標記にばかり目が行ってスライスを残すことに気が付かなかった。今になって、錬鉄よりも鋼製の方が遥かに少ないことに気がついた。
写真右が1878年製の鋼鉄製双頭レールです。
コメント   この記事についてブログを書く
« 産廃が見せた神戸ハーバーラ... | トップ | 忘れ去られた髙島屋呉服店大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道いろいろ」カテゴリの最新記事