東京つれづれ日記

あっという間に変化していく街「東京」で、なんとなく感じたことを書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本橋に空を

2006年01月07日 23時21分10秒 | Weblog
「日本橋の空、広げてみよう」小泉首相が景観保護に意欲 (朝日新聞) - goo ニュース

 日本橋。江戸時代に日本の道路の基準点として整備され、その後も経済の中心地として発展してきた歴史的にも重要な橋です。
 橋の欄干も麒麟の像などが設置され、とても美しい橋です。
 現在は日本橋の上に首都高速が走り、一応綺麗に整備されていますが太陽の当たらない薄暗いイメージの橋になっています。

 この橋大好きなのですが、なんで日本の道路の基準となる場所に高速なんか乗っけたのだろうとずっと思ってました。
 そうしたら小泉総理が日本橋に空を取り戻すように検討しているとか。

 この計画、実現したとしても凄くお金のかかる事業になると思います。
 でも一人の都民としてできることなら実現して欲しい計画です。
 時間は長く掛かっても構わないので、効果的で効率的な方法でぜひ。
コメント   この記事についてブログを書く
« 教師って聖人君子だと思って... | トップ | 良かったです »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事