ココロノ☆ブラインド

♪堂本剛ヲタの日々のココロ模様を吐露します♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

shamanippon ライブレポ

2012-06-28 12:45:42 | Weblog

You最悪だよぉ~ ってくらいブログを放置しました(笑)

だって、三月末から仕事忙しかったんだもん(言い訳)

で、放置したっぱなしにしてたら、なんとテンプレが消えてた(爆)

みんな見捨てないでね~

 

って事で、6月22日、24日sharmanippon ship 初乗船しました!!!

相変わらずなうろ覚えでレポります(笑)

shipは横浜の時のテントの1/3くらいの大きさかな~?

入ると長方形のテントを横長に使って、シルクドソレイユの小さい版みたく客席が半円にステージを囲む形で、椅子が木で出来ていて下にスペースがあり、物をいれられる構造です。

ステージ中央に円形のお立ち台(?)があって、中央にシャーマニッポンのロゴの形の赤のマイクスタンド

こんなに小さいのに、いつもの凄腕ミュージシャンが終結した、まぁ~贅沢なスペースです!!!

22日の衣装は「くにのうた」PVで来ている黒地に柄のパンツに黒のもこもこカーデ(インナーは黒のタンク)

24日の衣装は22日のインナーが赤に黒のマーブル柄のTシャツ

うろ覚えのセットリストから

1.TUKUFUNK
2.くにのうた
3.にひ

ここでMCです。22日はスーパーマリオブラザーズのコスプレした2人組がいて、テンション上がってきたら1UPきのこ出して~なんて剛が言ったら、1UPきのこの準備もしてて「おーじゃあテンション上がってきたら出して」なんて会話してたな。

24日はからむお客さんがいなくて「今日のお客さんの静かな感じも好きですよ~」なんて話しながら、このライブにこぎつけるまでの事、場所も2転3転してここになって、自分はここで歌う意味みたいなのが欲しいからグーグル地図で引っ張って(広域に)みたら、平安京と平城京に向かってたと、その両方に向かって歌うんだなぁと!会場の使い方も当初は普通に長方形の短い方をステージにしてたけど、お偉いさん(?)が横をステージにしても面白いんじゃないか?ってなって、こんな感じになった。
4.The next dimention 剛の指の数だけジャンプするという、おなじみのパフォーマンス 今回タイミングが難しいよ~(笑)ライトが手に当たって、後ろのスクリーン影になって映し出されるのだ!


5.ラカチノトヒ これ、ヤバイっす!!剛の上半身裸の映像がバーン!!って出てきて、客席からキャ~、と悲鳴が(笑)筋トレしてるんじゃない?って感じの大胸筋の絞まり具合!あ、本人もホント、腕とかいい感じの筋肉で、顔もほほがこけててシューっとしてクルクルのパーマヘアがめちゃくちゃ似合ってました。

途中間奏でお立ち台に上って踊るんだけど、これがカッコイイの!!!はぁ~また見たい!!!曲が終わった後、思わず会場から「カッコイイー」って声があがったら「カッコイイですよ」なんて返してました。

ここで、MC・・・・次の曲は震災の後で、モヤモヤしていた時に、計画停電の時期でもあったし、キャンドルの部屋の窓を開けて外の空気を入れながら、月の光を入れながら書いた曲ですと紹介
6.未来への忘れ物

ここからは、Party Timeといってました!
7.ひとからなにかへと(レゲエバージョン)
8.Mind Light Blues
9.一鼓動

この辺り???なんかあまりにも興奮しちゃったから、忘れちゃったんだけど、メンバーソロの最後につよ散歩

ステージ中央からギター抱えたまま下りてきて、ステージと一列目の間から歩いて6,7列目の間の通路をぐるーっと回るの!

今までドームとかでは指先くらいの大きさでしか見る事の出来なかった人が、本当に目の前に来てくれるなんて、信じられない

ヲタの顔覗き込んだり、ネックで遊んだり・・・22日は近くにかなりお年をめした女性の方がいて、がっちり手を握ってあげてました(優しい)24日は通路際に小さい子がいて、かなり長い間自分のギター弾かせてあげてたり、ひたすら優しい。

24日はラッキーにも6列目の端っこだったから、本当に自分のパーソナルエリアに彼が入ってきたんです

ガン見しているつもりなのに、白い光に包まれて見えているようで見えていないような・・・自分がどんなリアクションとったらいいかも思いつかないほどドギマギしている状態になってしまった(笑)逆にガン見されてしんでる女の子多数(笑)

放心状態で彼の通った後のうなじを見ていたら、ふわ~っと甘い良い香がやってきた

あれが、昔からジュニアが言っていた「コンサート中、剛くんとすれ違うと良いにおいがする」っていう、アレなんだね

男の人の香とは思えないフローラルな香でした~ あんな香をたなびかせて歩いてる男の人、見たことないよ 瞳は茶色くて、ガラス玉みたくキラキラしてて意志のしっかりした目、痩せたみたいで頬がこけてアゴのラインがすーっとしてました。顔は地肌よりやや黒めのファンデだったけど、体は色白で笑顔がとっても優しい人

10.きみがいま
<アンコール>
11.埃(22日) 11.縁を結いて(24日) 6月24日は家族の一人が誕生日だからこの曲を歌いますと、十川さんのピアノのみで
12.SUNK You ヲタも歌って、とーーーっても温かい雰囲気になりました。

最後は即興・・・

22日は、胸キュンな切ない系の歌になり、客席のマリオブラザーズのルイージのほう、めっちゃ泣いてるやん!と言われるくらい、ぐっとくる歌詞でした。

24日は「今日は新曲の練習ばっかりしてて本編のリハ全然しなかったね~って言ってタイトル「縁(エニ)グルービィン」という曲を披露

始める前に照明を暗くしてメンバー一同円陣になって確認していました。凄くファンキーでごきげんなナンバーでした。

客席からもう一回ってなって「じゃ、BMP変えたやつ、みんなに体感してもらおうよ~」ってさっきよりスロー目のバージョンで披露

バン!って終わるハズなのにギターのサトウカイジさんが終わりきれずにグダグダでしたが、「やっぱ最初のが良かったか~」なんて自由な感じです。

22日は、誰かが「すべ、すべる~」と言ったのが剛のツボにはまったのか、メンバー紹介全員を「すべ」を合成した名前で紹介してましたが、自分堂本剛をひねりすぎて正直本気ですべってしまって「オレいつも最後考え過ぎてこーなんねん」と残念そうでした(笑)

24日はミュージシャンに「どうして、みんなすぐ出来ちゃうの~?」って聞いててkenkenが両手をグーにして鼻に乗せ「天狗」ポーズ。SWINGOさんは逆に鼻から下に手を垂れ下げ「オレはぞうさん」といった感じで、そんなアットホームなメンバーに囲まれ「ほんと、なんかあるとすぐメールしてしまうねん」なんて手放しでココロ開いてる剛が凄くかわいくて、ほほえましかった~

という事で、まだまだ伝えきれておりませんので、また思い出しレポをおいおいUPしていこうと思います。

コメント