ココロノ☆ブラインド

♪堂本剛ヲタの日々のココロ模様を吐露します♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「い」

2008-08-10 16:04:29 | Weblog
ろっくんの第二話は「い・・・」でしたね~
「こ」「い」ときましたが、次週はどんな文字が来るのか、楽しみになってきました。
わたくし、もう3回、リピってしまいました(汗)
冒頭で「湖から足が出てくるなんて事はないでしょうね?」
とか言ってるし~
まんまと犬神家をパロって、実はシンクロだったり~
水泳の北島ネタとか・・・微妙にオリンピック意識してたり~
助手のあいちゃんのお色気、つかセクハラっつーか、あのシーンも好き(笑)
ろっくんの事「好き」って言っちゃうだけで高感度UP
よしおにアドリブ振るだけ振って、さっさと帰る探偵もオモロー
よしおにはいつもSですよねっ、剛さん

けど、なんつったって今回は
あんなきゃわわな犬、ほすぃ
あーんど、ネコ耳ろっくんもほすぃ

自殺じゃなきゃ~ かなりサシペンスでしたよね~
ほんと、見てすぐ確認したくなる、するめドラマですなぁ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カミーノの話

2008-08-07 23:07:13 | Weblog
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路

ご存じだろうか?
勿論私も初めて聞いた。

昨日久しぶりに旧ハングルの仲間(元々はヒッポラミリークラブの仲間)と会った。
場所はもちろんカフェ、ばおばぶで・・・
そこのオーナー、ホーリーのカミーノと呼ばれる巡礼の旅の土産話。
とても興味深かった。
フランスからスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラへ。
なんと、800㌔(だいたい東京⇔広島の距離)徒歩で80日かかって歩いたそうだ。
それもたった一人で・・・スゴイ

彼女は心のどこかに巡礼をすることによって「奇跡」が起こることを期待していたらしい。
しかし、「奇跡」と呼べるような事は何もなかったそうだ。
けれども今までの人生を見つめなおす事が出来たという。
なにしろ来る日も来る日も歩き続けるしかないのだから・・・
まるはだかの自分と向き合うしかない。

そして同じく巡礼の人たちとの不思議な交流を語ってくれた。
韓国人の若い女の子の話・・・オーストラリア人のおじさんの話・・・
さまざまな出会いで、彼女が癒される側だったり、逆になったり
まさにこれぞ「旅」なのだろうなぁ~
久しぶりに会ったホーリーは、痩せてしまった体つきになり、
髪を束ねて、柔軟年前?の花柄のワンピースを着ていたせいか
まるで少女のように見えた

ばおばぶはぶどうの木がいい具合に屋根をつたい、テラスにつるを垂らす。
もちろん自然派だからクーラーなど一切使わないが、夜の風は心地よかった。
金沢文庫の住宅街にありながら、そこはまるで避暑地のタタズマイだ。
天日で干された梅干し、しそジュースや、天然酵母のパンなど
彼女のこだわりの料理と、年齢もまったく違う仲間の集まり。

正直、こういう世界に縁もゆかりもなさそうな私。
どうにもこうにも私の居そうにない場所なのに、なぜここに誘われたのだろうか?
これはいつも謎である。
なのに、私では絶対にありえない人生を垣間見せてくれるホーリー
友達と言うほど親密ではないけれど、確実に私の興味の世界を広げてくれる人には違いない。

今、カフェギャラリーでは、ホーリーの旅の展示がされている。
もし行ってみたいな~なんて思う友達諸君がいたら、是非連絡下さい。








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

六郎の名前

2008-08-05 19:01:34 | Weblog
なんか、ふと思ったのですが、
六郎を数字にすると「696」
で、左の6と真ん中の9の差異は3
真ん中の9と右の6の差異は3・・・・つまり33


ここまで考えてまた思いつきました。
六郎をひらがなでかくと
ろくろう・・・「ろ」は手書きにすると「3」にそっくり


結論、いずれの場合にしても、六郎の名前には33が入っていると・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

視聴率おめ~!

2008-08-04 22:36:38 | Weblog
ろっくんの33分探偵の初回視聴率は12.2%でした~パチパチパチ

実は、と~~~っても心配していたんですが、思ったより良かったので安心。
だって、ねぇ、企画が斬新過ぎますもん
ドラマの初回視聴率って、いわば主役の持ってる数字なんですって
深夜で、久し振りで、ヲタは勿論待ちに待っていた訳ですけど、
視聴率だけはヲタの力だけではどうにもならない・・・
けど、堂本剛のドラマを興味持って待っていてくれた人がこの数字をたたき出した
嬉しいじゃないですかっ

とりあえず初回は合格現場のみなさんも喜んでると思います。
が・・・次回はどうなるのか?
私は昔からああゆうノリ(例えばモンティパイソンとか・・・)好きなんで、めっちゃ好みですケド
正直、正統派っつーか、頭の固い人には無理っぽいドラマでしょうねっ
多分、「はぁ?アホらしっ」ってチャンネル変えちゃうと思うんです。
実はうちの旦那も頭固い中の固い自慢的な人・・・
険しい顔で「は?何これ?ばっからしい~」ってなってたけれど、
まあ、奥さんが必死で見てるもんだから仕方なく視界には入る訳で、否応なく見ていたのですが
氷とか砂糖のくだりとか、一瞬吹いてました(してやったり

アホらしいって思わないで最後まで見れば、けっこうクセになるドラマだと思いますが
なんやかんやで、1話で脱落する人もいるでしょうから、次からはゆるーく
視聴率もゆるーく気にしていきたいと思います。


で、光一君は33分を見たのか否か


答えは見なかった・・・という事で残念
まぁ、みんなでお蕎麦食べててもワンセグじゃなかったらしいんで
仕方ないかなぁ~ いや、実は自宅でDVD-R的な事をやってる可能性もあるし
Xdayを楽しみに待つことにします。

そして、なんと、あの三谷さんが33分の件で剛くんに電話かけてくれたんですってね
ケータイの番号教えあってるだけでもビックリなのに、
感想やらダメだしやらして下さったとか
これまた嬉しいデス なんつったって「中原中也」イメージしてくれた三谷さんだし
実は「どーもともーど」でも対談していて「しんどい」でもいい感じだったし
そう遠くない将来、このコンビもありなのかな~?なんてほんのり期待しているのは内緒デス

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/21,22,29,30 ライブレポ つづきのつづき

2008-08-03 17:22:29 | Weblog
流石にマジーに飽きたのか、メインのMCでは、剛がギターを弾いてMAに光一くんへの不満の即興の歌を歌う事に・・・
米花の出だしがなんか演歌調で、大丈夫なの~?って一抹の不安はあったものの、
やってるうちにドラムさんが加わり、コーラスが加わり、しまいにはダンサーさんも加わり、壮大な曲に
終わって光一くん「オレの股の下、ダンサー、それも男の子がくぐった」って言ってました。

光一くん、昨日(晩)何してたの?ってMAに聞いたら「寝ました」とか言われ、剛にも聞いたら「マネージャーとルームサービスしてた」って聞いてちょっと寂しそう。
誘って欲しいオーラ出しまくってました(きゃわ)
オレなんか、戦争のTV見て感動しちゃって・・・(剛も同じTV見てたらしい)
で、癒されたいな~って思って
「有料TV的なヤツですか?(へへへ)」
ヒーリングチャンネル見ちゃった
で、みんなからエェー(゜Д゜)ーェエってなってた。

あと、前後するけど、朝の光一は帽子を目深にかぶって、スタッフも話しかけづらいという流れから
「ATMにでもこれから行く感じでしたよ」と剛につっこまれたところ、
「ATMってなに?」って
今どきATM知らないって・・・どんだけ~? 国王か?と突っ込んでしまいました。

KinKi紹介の時、剛が光一を隠すように前に立っていたんだけど、だんだん近づいていき・・・
光一の右コメカミにちゅっ 痴話げんかもこれで仲直り・・・的なちゅっデシタ。
つか、喧嘩なんかしてないケド、お泊りの時、淋しそうな光一くんでしたから。

大阪はWアンコールなしでしたが、最後、剛は裸で光一は黒Tで挨拶にだけ戻ってくれました。
またココ、京セラドームで年末を迎えたいと強くお祈りして帰りました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7.21,22,29,30 ライブレポ つづき

2008-08-03 17:02:46 | Weblog
アンコールは99%と、歌であなたたちへのラブレターを送りますという言葉と共に「もう君以外愛せない」
「もう君以外」の最後、アカペラで二人のハモリが聴けます。感動です!

これで終わりだとしばらく拍手をして席を離れようとした瞬間(すでにアナウンスのお姉さんが入っていた)まさかの再登場!
しかも剛くん脱いでる~、そしてくびれてるぅ~
なんやかんやで大盛り上がり
もう、相当時間遅かったし、半分くらいお客さん帰ってたよね~

その後、うちわで11周年のお祝いしたんだけど、私ったら終電乗り遅れて、実家泊まりの朝帰り
ダンナ、微妙に怒ってたけどねっ

翌22日らぶらぶな二人~
お口ミッフィーに続き「ひげ男爵」を知らなかった光一くんに「ルネッサーンス」を伝授
何度も「ルネッサンス」って普通のイントネーションで言ってて笑われてますた(笑)

光ちゃん、剛の友達のドラマーさんの「ワン・ツー・スリフォーーー」が大好きみたい。
で、「剛のロンダート、誰よりも綺麗!昨日もジャニーさん、剛のロンダート褒めてた。
オレ、色々やってるのにジャニーさんに褒められた事ないってスネ男状態(笑)
光一がしゃべってる間、スキップしてる剛に客がかわいい~って言われると「いいなぁ~ かわいいって言われて」
僕羽根で、ひらひら落ちてきた紙吹雪を剛がつかまえて、またかわいい~って言われて、またちょっとスネ気味~
そこがかわいくてお客さんもかわいい~って思ってるのに、そういう声は聞こえないみたいですね、巨匠わ(笑)

KinKi紹介では、いつのまにか剛が光一をお姫様だっこして、その場をくるくるくるくるまわって、光ちゃんが「歌、歌!」と叫んでました。

で、この日は光ちゃんはジェットコースターロマンスで、上半身裸体披露
ちょっと前よりお肉がついてイイ体してました
この日もWアンコールありで、ココで剛の裸体しかもめっちゃ近い席でギャランドゥまで確認
しかも、前日より、めっちゃパンツが下がってたんで、もう鼻血もんで~ 一年くらいエステいらずかと・・・
その後光ちゃんも近くに来て、私たち3人組目がけてタオルを投げてくれたんですケド、あえなく前列に落下
がんばれば切れ端くらいもらえただろうケド、前の3人が凄い取り合いしてたので、遠慮しときました(苦笑)
すぐ係員が飛んできてジャンケンで行先が決まってましたよ(怖)

さて、つづいて大阪編

ジェットコースターロマンスのアフレコが実況中継風に変わっていました。

大阪初日は、またまたラブっぷり全開
KinKi紹介では剛がコアラのように光一の足にしがみつき、ケツを発火するんじゃない?と思うくらいスリスリスリスリ
やられっぱなしの光一も最後に抱きよせてケツをお障り
あの~、ケツを触るのにわざわざ「こっちきて~」って感じで肩抱き寄せる必要性ない・・・
と思った事は内緒です

またしても剛の色紙が3列前に落下!一番通路側だった私に友達ったら「(取りに)行け!」って目くばせするんですよ~
物凄い取り合いになってたから、がんばれば切れ端くらいは取れたかもですが・・・やっぱ怖すぎるので断念
結局係員も来なくて剛のサイン、半分破けてました

大阪30日
この日は1時開演って事で、ちょっといつもと雰囲気違ったかしら?
最初のMCから「目が曇る~」ってステージ上でコンタクトを外す光ちゃん
「大丈夫か?奥でやったら?」って剛に言われても、ステージに居たいとばかりに、その場でドリンクの水をコンタクトにかけて洗浄
しまいには「あたしとコンタクト、どっちが大事なの?」
「あ~ わかった あたしだって、男の一人や二人、いるんですからねぇ プーン
「そういう女、めんどくせ~」なんて夫婦の会話アリ(笑)

「はぁ~ スッキリした」と振り返ると剛が居ない
「オレ、ココ、お前はココ」って、絶対離れたくない様子ありあり~(笑)

そしてMYOJOの撮影が入るという事で、カメラマン達がステージに
光一はカメラマン=イムリンが大好きみたいで、子犬のようにまとわりついて仕事の邪魔(笑)
イムリンはファースト写真集のカメラマンだそうで、二人の極秘写真も持ってるらすぃ
終始棒立ちの光一に対し、色々ポージングやヘン顔で変化をつけていく剛



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/21,22,29,30 ライブレポ

2008-08-03 16:26:09 | Weblog
めっちゃ遅れましたが、まとめてKinKiyouコンサート。のレポ・・・しちゃいます。

21日初日、まずはステージの大階段の長さにビックリしました。
だって、私たちお星様席と同じくらいの高さですから・・・
つよっさん、腰引けて、光ちゃんより一歩後ろでOP、アカペラの愛かたから
最初のMCまで、一気にダンサブルなナンバーを配置し、硝子もやめピュアも
振り付けの一部がリニューアルしていました。

MCは堂本兄弟と同じのりで、光一くんは「巨匠」そのもの!
便器ネタも自ら率先してイスに座って剛をニッコニコ顔で待っていましたよ(笑)
お客さんの年齢の件で、ちょっと失礼な光一くんに剛が「お口ミッフィー」を教えると、さっそく使いまくる光一くん、テラきゃわゆす

シークレットコードも初お目見えで、「初めてだと聞き耳立てちゃいますけど、のってるふりして」という光一くん。
しかし、そののり方が微妙で、正直「へん!」って思ったのは私だけでしょうか?

ダンスで一番カッコイイなぁ~と思ったのは1997とナチュラルサングの合体曲!
ステージ左右に光一、剛が別れて群舞。バックスクリーンには二人の萌写真がガンガン流れてきます。
とにかくカッコイイから~

うけたのはジェットコースターロマンスのアフレコ!!!
「ん?す・・・すなが?」がめっちゃ面白かったです。つか、二人ともアフレコ上手い!
アフレコの間に二人は衣装変え!左右のスケルトンステージでジェットコースターロマンスを歌いながらバックステージに到着。
バックステージの左右の東京タワー的なリフトに乗ってフラワーを!

「たよりにしてまっせ」では当時の振り付けのまま挑戦という事で、剛は家で寂しくVTR見て練習したようです。
踊ってる間もお互いを見て笑ったりしてて、なごやかでした。
しかし、相当の疲労具合で、二人ともゼイゼイでした(笑)

で、そのあと久し振りの「このまま手をつないで」で外周をトロッコでかえって行くのですが
メインステージに戻った光一は「たよりにしてまっせの後のバラードはキッツイなぁ」と!
セットリストについて打ち合わせを始めちゃう二人・・・(笑)
そんなこんなも初日ならではのMCで楽しいものです。

メインMCでは剛の「33分探偵」の話。
六郎が移動でスポーツカーに乗ってるシーンで、衣装さんが間違えて2話のメガネをずっとかけてて、
「監督どうしましょ?」って聞いたら「大丈夫ですよ~」って(苦笑)普通に「とりあえずメガネを変えてみた」ってセリフでごまかした。
光一唖然としてましたよ~ (そのシーン、ありましたねぇ、昨日)

次に剛がドラムに向い、光一とMAの3人でマジーダンスしながらくるくるまわり、ドラムが止まった所で動いていた人が物まねするというゲームを始める。
1回目、2回目、3回目、光一の負け~~
「たよりにしてまっせの後遺症ヒドイ」と光一が言うと、剛も「後遺症ヒドイなぁ、手が上手く動かない」

バツゲームは一回目が、なんかめちゃくちゃ似てない、外人の物まね。
二回目が「動物」って指定したので、「オレ、ぞうさんならすぐ出来るよ~」ってなぜか自慢げボーボー・・・
つか、私たちは全然大丈夫・・・つか、むしろ光ちゃんの○○○見たい・・・なぁ~んてさぁ(いや~ね~オバちゃんわ!)
結局剛に指定されて「フラミンゴ」やらされてたケド・・・
ホント、光ちゃんって剛の言いなりなんだよね~ やっぱ愛かしら???

長いMCの後はドラマの主題歌シリーズで、しっとりと素敵なきっず!
キスミスは大階段を降りながら。ビロ闇と涙はメインでしっかりダンシング。
永ブラで再びトロッコで外周をまわりバクステへ移動。タワーで僕羽根
アニバでスケルトンでメインに戻り愛かたで本編終了。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ろっくん、おもろーーー!!

2008-08-03 00:33:15 | Weblog
ついに「33分探偵」がON AIRしましたね~

くだらねぇ~ くだらな過ぎる~
けど・・・スキ
ついつい心の中で「ちょっとぉ~・・・」って突っ込んでしまうようなドラマでしゅばい
後からじんわりくる笑ですねぇ
アメリカのアニメを実写で見てるような感じですなぁ
私はスキです、はい(笑)

角砂糖の蟻さんのくだり、禿ワロタ
置手紙もかわいかったし
コピーロボットのくだりもねっ、流石に「コ」しか言えない所は、スゲーなぁ~と

「え?じゃあ、犯人は?」って一瞬思わせる部分もあるし
普通の探偵ドラマだったら、あの女か、新郎が犯人なんだろうな~
けど、結局最初の人ってのがオチであり、今の推理ドラマをパロってるんでしょうね~

最後のセリフにちょっと胸キュンするし~~

そしてOPとEDが、無駄にカッコイイ~ッス(笑)
SECRET CODE、凄い合ってる
うちの娘なんか、番宣見てるだけでサビを覚えちゃうくらいだし
(めずらしく曲がイイって誉めてたよ、中一女子が)

来週もなんやかんやで見てしまいそうです。

つか、今KinKiは長野ですよねぇ~、光ちゃん、見たかなぁ?
明日のMC、楽しみ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加