哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

銀河系内に数万、数十万あるいは数百万

2017年05月22日 | yyy57宇宙人はいるか


結論として、宇宙発生生物はこの銀河系内に数万、数十万あるいは数百万の数で独立に発生進化している、といえます。
ただし隣り合う二つの地球的天体の間の距離は、数十光年という天文学的距離になるでしょう。光ロケットで何十年も飛べば、宇宙生物が発生する環境があるかもしれない、という話です。










拝読ブログ:

[天体写真]春の残り物



拝読ブログ:

じじぃの「科学・芸術_170_フェルミのパラドックス」



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 自己複製分子の必然的発生 | トップ | 現在の科学知識の結論 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。