哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

君主に必要なものは軍隊と法

2019年06月13日 | yyy69モブのボスはモブなのか


ボスが持つべきものはパワーとシステム。君主に必要なものは軍隊と法である、と昔の賢人は書いています(一五三二年 ニコロ・マキアヴェリ「君主論」)。君主論で称賛されているスペイン王国の創始者フェルナンド二世(一四五二年ー一五一六年)は休みなく対フランス戦、対ポルトガル戦、カスティーリャ統一戦、グラナダイスラム王国殲滅戦、再度フランス戦、ナポリ平定戦など戦争に次ぐ戦争を起こし、その過程で最強の軍隊を育て豪族たちを自分の封建システムに組み込んでいきました。戦争が王のカリスマ性と統治の大義を正当化する、とマキアヴェリは書いています。






拝読ブログ:

昭和天皇の戦後責任



拝読ブログ:

想溢筆翔:(第400回目)『資治通鑑に見られる現代用語(その243)』



コメント   この記事についてブログを書く
« 完璧な封建システム | トップ | 見えやすいパワー »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。