哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

高まる不満が強権を生む

2021年12月03日 | yyy80デジタル その魅力と退屈


若い人は、ときには、将来に期待できる、別のときは、期待できない、とマスコミなど世相に頼りたくなります。が、マスコミは人心の変化を拡大して反映するだけです。 やはり政治システムの循環論(紀元前2世紀 ポリュビオス「歴史」)が説くように、平和が続けば格差が拡大し、高まる不満が強権を生み同時に国内での分配を強化していくでしょう。






拝読ブログ:

「新しい資本主義実行本部」など



拝読ブログ:

日本「年収30年横ばい」の黒幕は内部留保。労働生産性に見合った賃金を払わぬ大企業の罪=勝又壽良




コメント   この記事についてブログを書く
« 平和が格差を拡大 | トップ | 進歩と革命を嫌う »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。