哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

マーケットは正直

2016年10月31日 | yyy54性的魅力の存在論


古来、裸婦像は美術の一大テーマとなっています。ミロのビーナスの複製と、男性像の複製、たとえばミケランジェロのダビデ像の複製とどちらが多く作られているか?圧倒的にミロでしょう。マーケットは正直です。少なくとも現代人男女ともにそのほとんどは、女性の身体が男性よりも美しい、あるいは美しくあるべきである、と直感では信じているでしょう。まあ、もっと簡単に調べるには、女性化粧品の総売上高と男性化粧品のそれとを比べてみれば明らかでしょう。デパートに行ってそれらの売り場面積を見比べれば一目瞭然。マーケットは正直です。








拝読ブログ:




映画『グランドイリュージョン』最後に見る衝撃の事実!




拝読ブログ:

【謎ルールだらけ】フリマアプリ「メルカリ」に存在する「暗黙の了解」が多すぎてビビリまくってしまった件




コメント   この記事についてブログを書く
« 女性だけが美的である | トップ | 女性は美しい、と思っている »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。