哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

経済状況による自律可能性

2019年07月14日 | yyy69モブのボスはモブなのか


経済学や社会学などで定式化されている理論だけでモブをモデル化すると、形式的な現象は似ているが、条件が変化すると現実と大きくずれてしまいます。特に経済状況により個人の自律可能性は違ってきます。マクロ的に見ても、好景気と長期不況とでは、個人の自律モデルも実は相当違ってくるのではないでしょうか?







拝読ブログ:

異次元緩和の見えないリスク




拝読ブログ:

【大量閉店】、ディーン&デルーカもアマゾンエフェクト!わずか3ヵ月の営業で閉店も?



コメント   この記事についてブログを書く
« 個人像は内面化される | トップ | 実用的な予測理論はない »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。