どきどきワイン熟成中!

不定期ですがワインの熟成度合いもティスティングしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

■Vol,01 スパークリング キャンベル・アーリー 2008

2008年11月26日 18時21分50秒 | ・スパークリングワイン ロゼ
天候に恵まれ、太陽をいっぱい浴びて育った2008年のぶどう。
最高の条件が整った2008年は、ビックビンテージの予感がします。
今年のロゼスパークも期待“大”です!

早速、テイスティングコメントを!  Tasting: 2008.11.20 


●輝きのあるイチゴのような鮮やかなピンク色
輝きのあるイチゴのような鮮やかなピンク色をしています。今年は、例年よりも色合いのトーンが強く、高級感のある色合いをしています。グラスに注がれると、弾けるような勢いで泡が立ち上り、その泡まで淡く綺麗なピンク色をしています。グラスの底からは、木目細かな泡が連なりながら立ち上り、見た目にも楽しめます。

●イチゴムースのような甘い香り
ポンッと栓を開けた瞬間から、イチゴのような甘い香りがあたりを包みこみます。さらに、バニラクリームのようなクリーミーなニュアンスも感じ、イチゴムースのような甘い香りが楽しめます。次に、アセロラやサクランボなどの赤い果実の香り、柑橘系の香りや青リンゴのようなフーティーな香りと次々とグラスから溢れて出てきます。

●優しい甘さが味わいのバランスを整える
舌先にきめの細かな炭酸ともぎたてイチゴのような酸味が飛び込んできて、その後すぐ、優しい甘さが口全体にすっと広がり、味わいのバランスを整えてくれます。大変心地よい口当たりでありながら、爽やかな印象を受けます。後半は、蜜柑、リンゴを食べたあとのような気持ち良い風味を残しながら、余韻を長く楽しませてくれます。

●楽しむには!
飲み頃温度は、8~12℃。食中酒としてどんな料理とも絶妙な相性を見せそうです。特にスイーツとは、いい相性を見せそうです。これからのクリスマスシーズン、そして年末年始、コース料理やたくさんの種類のオードブルをこれ一本でこなせそうな適応力もあります。和食であればぶり大根やおでんなど、少し味わいのしっかりした料理との相性が楽しみです。


赤尾
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ■Vol,01 2008マスカット・ベ... | トップ | ■Vol,01 シャルドネ アンウ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
嬉しいです! (高蘭)
2008-11-30 02:51:37
2008年のキャンベルアーリーがとてもよかったので、スパークリングを楽しみにしておりました。早速百貨店で購入させていただきますね。スパークリングは鳥南蛮やエビの唐揚げとよく合わせるのですが、これが本当にマッチします。ところで、このスパークで2008年のビンテージかどうかはどこで見分けることが出来ますか?
高蘭さま (赤尾)
2008-11-30 10:41:53
コメント、ありがとうございます。
今回のスパークリングワインは、2008年産のものです。
スパークリングワインの場合、通年楽しめるお酒として、販売させていただいておりますので、ビンテージの記載はしておりません。12月、1月の商品に関しましては、2008年産のスパークリングキャンベルを出荷、販売しております。ご理解と、ご了承いただければと思います。

これからのシーズンにぴったりのワインですので、お楽しみいただけると嬉しいです。
確かに、鳥南蛮との酸味やエビ唐揚げ風味と確かに、いい相性を見せそうですよね♪
本当に美味しいです! (高蘭)
2009-02-09 20:39:56
今日やっと購入し、いただくことができました。本当に例年より濃い色合いでとても元気が出ます。香りも最高で味も濃厚、バランスもよく嬉しい味わいです。甘口は滅多に飲まない私ですが春めいた陽気につい誘われるチャーミングなワインです。近くの百貨店で販売されているので本当に有り難いです。
高蘭さま (赤尾)
2009-02-10 13:05:13
有難うございます!
おっしゃるとおり、色もさることばがら、
香り、味ともに濃厚さがありますよね。

飲み疲れしない味わいで、甘すぎませんし、
チャーミングって、いい言葉ですね。

今日は、ドライキャンベルのビン詰を行ってます。
こちらも色=香り、味わいともに個性を主張しています。
来週、テイスティングコメントアップさせていただきますね☆

コメントを投稿

・スパークリングワイン ロゼ」カテゴリの最新記事