どきどきワイン熟成中!

不定期ですがワインの熟成度合いもティスティングしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

■Vol,01 シャルドネ アンフィルタード 2012

2013年04月26日 13時17分06秒 | ・シャルドネ アンフィルタード
重厚な味わいと華やかな余韻が楽しめる。
最良の単一畑、6耕区のシャルドネから生まれた、
都農ワインの逸品、シャルドネ アンフィルタード。


■輝きを持ったレモンイエロー。
輝きのあるレモンイエロー。淡いイエローは、落ち着いた印象を受け、若さを感じる色合いです。しかし、例年同様の粘性のある液面の動きから重厚さも伺えます。

■リンゴや洋ナシのような香りが第一印象。
パイナップル、メロンのような甘い香りに加え、リンゴや洋ナシのような香り華やかに立ちます。また、ライム、レモンなどの柑橘類の香りも爽やかで楽しめます。終盤にかけて、樽やナッツ、バニラのような上品な香りも楽しめます。


■滑らかな酸味と重厚な味わい。
口に含むとバランスの良い酸味と果実味が心地よく口全体に広がります。まだ硬さのある味わいですが、滑らかさも感じますので、味わいに重厚感があります。また、果実味も豊かで濃縮感と柔らかい舌触りも特徴的です。甘さを感じるような旨みも楽しめます。余韻も長く、柑橘類を口にしたような爽やかさも楽しめます。


■熟成にも期待大!
現時点では、まだまだ閉じていて、硬さを感じる印象ですが、グラスを回すたびに変化する香りや濃縮感ある綺麗な味わいから考えると、熟成は大変期待できそうです。
今でも楽しめる華やかさもありますが、清酒の生酒のように、保存に気をつけながら、ビン熟成による変化も楽しみです。

■竹の子や山菜の天ぷらと良い相性を見せそう!
特に、竹の子や山菜の天ぷらと良い相性を見せそうです。他にも旬魚のバターソテー、アサリのバター炒め、アスパラガスと新ジャガのグラタンなどとも楽しめそうです。
冷やしすぎるとシャルドネの旨味が半減されますで、10℃~15℃ぐらいがオススメ!



赤尾
コメント   この記事についてブログを書く
« ■Vol,01 シャルドネ エステ... | トップ | ■Vol,01 マスカット・ベリーA... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

・シャルドネ アンフィルタード」カテゴリの最新記事