どきどきワイン熟成中!

不定期ですがワインの熟成度合いもティスティングしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

■Vol,01 2008マスカット・ベリーA

2008年10月14日 17時34分35秒 | ・マスカット・ベリーA (赤)
ビックビンテージだ!2008!
これまで、いろんな作柄の年がありましたが、今年ほど天候に恵まれた年は記憶にありません。天候に恵まれ、ビッグビンテージに相応しい条件が整った2008年のブドウ。そして、それを醸したワイン…。いよいよリリースとなります!!

2008 マスカット・ベリーA

メイキングレポート
マスカット・ベリーAは、フルーティーな香りを出すために、2日間ほど低温で果実を浸漬した後、かもし発酵を行いました。発酵温度は、発酵の後半にかけて30℃を超えないようコントロールしてきました。また、発酵中は、果実の持つ華やかな香りを前面で楽しめるよう努めました。

ライトでスッキリ。飽きのこないワイン!!



テイスティングレポート

深みのある色合い
艶があり、強い色調の赤紫色をしています。今年のマスカット・ベリーAは、深みのある色合いです。



黒い果実の香りが楽しめ、濃縮感もある香り
今年の特徴として、リンゴのような甘くフルーティーな香りが前面に楽しめます。さらに、ブルーベリーやプラム、干しぶどうといった、黒い果実の香りが楽しめ、濃縮感もあります。終盤には、枝木を割ったような清々しい香りも楽しめます。

果実味を力強く感じる味わい
味わいは、全体的にライトな仕上がりですが、果実味を力強く感じます。優しく心地よい酸味とタンニンのバランスが非常によく、さらに、フルーティーな余韻を長く楽しめ、口飽きることがありません。また、熟成による変化も期待できそうです。


楽しみ方
冷やしすぎるとワインの香りが立ちづらくなりますので、15℃~18℃くらいでお楽しみください。料理の相性としては、トマトを使った料理をはじめ、焼きサンマなど、旨味のある魚料理などが合いそうです。肉料理では、餃子やハンバーグといったミンチ系の料理などとカジュアルに楽しめそうです。

■お求めはこちら、オンラインショッピング

赤尾
コメント   この記事についてブログを書く
« ■Vol,01 2008キャンベル・ア... | トップ | ■Vol,01 スパークリング キ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

・マスカット・ベリーA (赤)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事