*gear change*

妊娠をきっかけに、生活をもう一度考える日記。
それから、
・・・その後。
・・・弱気なピーターパン親父の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

camp@無印良品南乗鞍キャンプ場Aサイト 2015/09/20-22

2015-09-24 18:42:31 | 無印良品南乗鞍キャンプ場
私たちがここを訪れたのは3回目だ。
妊娠中と、息子が8か月の夏、そして今回。
印象としては、とにかく遠い。そして、高原の空気が最高だったということ。

で、今回Silver weekに。


駆け込みで予約に間に合ったので、Aサイトしか空いていなかった。
Aサイトからセンターハウスまでは山を登り、徒歩10分とのこと。
私たちが利用したA2サイトはAサイトの中でも端のほうだった。
南乗鞍キャンプ場の情報はあっても、AサイトのことはNetでも少なく、周囲のサイトは「4名」とか「ひな壇」とか・・・少し心配だったが。

実際はそんなことは気にならないほどの素晴らしいロケーションだった。4歳児・7歳児を連れていてもストレスなくCampできた。
なんといっても、芝が素晴らしいのだ。
NORDISK Siouxを張ってもまだ余裕のGarden
こんな庭が欲しかった。


駐車場ひな壇とはこんなものだった。

「ひな壇」で良かったと思う。
とにかく、芝が素晴らしい。サイトには白樺。
時々霧が舞い降りては、私達を湿す。

センターハウスへ向かう道路が見える。
徒歩での山道の移動が面倒ならば車で移動するまで・・・。


キャンプに慣れていたはずの私達だったが、前日の夏日にすっかり惑わされ・・・
一番暖かい服はフリースのみという大失敗。。。
朝晩はOmni-heatでも良かったくらい冷える。晴れていればTシャツでも暑いくらいの温度差だった。
日記をつけているくせに、服装の目安も拾えないとは・・・。



その温度差で
毎晩露が降りて・・・
素敵なtiny garden・・・






とはいえ、テント内の暖はストーブ一台で充分だった。



素晴らしい芝と、白樺と、この天気と高原の空気を満喫!

なので、歩くことはまったく苦にならない。
センターハウスまでの山道も楽しい。実際、10分もかからなかっただろう。

池へ向かい、Fly fishing!!
昼間にもかかわらず、Dry Flyにライズ。
まぁ、管理釣り場だものね。
遠くから来たのに、体験して釣れないんじゃあつまらないものね。
結局釣り上げたのは、自分にしてはなかなか良い型の虹鱒だった。
リーダーが細かったので慎重に寄せ、nice fight・・・と、とっても楽しかった。。。のは、俺だけか??

子ども達はまったく興味なし。。。
「かわいそうだから逃がしてあげて」と、虹鱒はリリース。

このとき、娘がフライラインに足を引っ掛け・・・ロッドが折れた。
私が小学生のときから使用していたDaiwa phantom Harleyが・・・。
ポキッとさようなら。

気持ちの良いところだから、まあ、いいよねー。


翌日は兄ちゃんが「樹音(ジュネ)」作りに参加。

高原にそよぐ風に乗る、とても綺麗な音色だった。
教室に参加できない娘は、ケーキのスポンジCooking。



ダッチオーブンでスポンジを焼き、さらに焚き火でダッチオーブンの高圧から揚げ・・・

・・・と、完璧な時間を送っていたが。
兄の様子がおかしい。
咳と喘鳴。
発熱。。。

こんなときにカギって、子供用救急薬一式を忘れた・・・。
保健証類もなく。。。
「鼻をすすってばかりいてかまないからだ!」
すぐに帰るべきか?
さわやかなCamp timeは一転

喘息の既往は無いのだが、こんなに喘鳴を発するのは2歳のとき以来・・・。
苦しいというが、喘息用の閉塞感があるのか無いのか?
こんなとき、7歳でも言っている事が伝わらない。
つまりSpO2が知りたい・・・。







あぁーあ、
元気じゃないとつまんねぇわい。


そんな中、アイスは嘔吐してしまうのに、から揚げだけはたくさん食べている息子をみて少し安心。




息子のコットのそばで様子を伺いながら休むために、私は地面にちょっとしたシート。その上にウレタンマットを敷いて毛布をかけて寝た。
途中、私の布団に息子が潜り込んできたが、またコットへ戻した。
なぜならば・・・
地面には・・・
・・・いる。


ハサミムシ(別に害は無いけど)がいるのだ。
・・・首元を、
ちょろちょろしたりね。。。


咳き込む息子をさすりながら夜明けを迎えた最終日。
夜明けには喘鳴は一時的に落ち着き、息子の穏やかな寝息に安堵。




で、



息子の穏やかな寝息に・・・
調子に乗って?
レイトチェックアウトを打診しにセンターハウスへ。
残念ながら入れ替えとのことで、仕方なくお菓子を買おうとレジに並んだ。
代金を払うために財布をひろげると・・・
中から出てきた。


2匹のハサミムシ







おしまい!



・・・にしたいんだけど、帰りは激渋滞にハマリ往路の倍の8時間かかって帰宅じゃぁっ!!!!
一宮御坂から渋滞・その先の小仏トンネルでも渋滞が待ち受けていた。「八王子まで2時間以上」の表示と進まない現状に不安を覚え・・・
選んだのは柳沢峠越え。
以前通ったのは10年以上前だ。その頃よりも格段に道は良くなっていた。花魁淵や一之瀬もひとっ飛び。
だが、のんきやからダムサイド。鳩ノ巣から古里。ままごとやから軍畑大橋。日向和田駅から和田橋。
と、地味に渋滞してやがりーの!!

あーもー、
車なんてもー、のりたくなぁぁぁぁぁーい!!!




おわりに
無印良品南乗鞍キャンプ場に、罪は無い。
また行きたいと思う。
許されることならば、今からでも。。。





おしまい。

ジャンル:
アウトドア
コメント   この記事についてブログを書く
« ウチのNORDISK Sioux | トップ | メレルの外遊びフェス@昭和記... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

無印良品南乗鞍キャンプ場」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事