野草研究室の日々

天然野草エキスのお店 “つみな” スタッフによる摘み草づくしの日常・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

髪のお悩みにコノテガシワ - 間もなく販売です -

2013-11-12 23:04:57 | コノテガシワ
昨年末に売切れになって以来、ずいぶんお待たせしてしまいました。
11月15日(金)の販売開始を目標に、コノテガシワエキスの出荷準備をしています。


★子供が手を上げる様子に似ていることから、児の手柏・コノテガシワです。

コノテガシワは民間薬として、抜け毛予防、円形脱毛症に使われてきました。
基本的には男性が使うことになるであろうと、オンラインショップでは育毛をメインとしてメンズラインで紹介していました。
ところが、女性のお客様からの問い合わせが意外と多く、手作り市で購入されるお客様もほとんどが女性のお客様です。

ただ手作り市では、旦那様のため、あるいは息子様のためにと、ご本人以外の方のために買われるケースが
ありますので、全体としてどれくらいの割合で使われているかはわからないのですが・・・。

コノテガシワは香りがヒノキ系で、ちょっと男性っぽいイメージのある植物ですが、もちろん女性にもお使いいただけます。
昨年のものは男性が使うことを意識したブルーのビンでしたが、今回の新物から、男女どちらにも使いやすいよう、
スポイト付きの透明ボトルになります。

ところで、コノテガシワが育毛剤として使えるというのは一般的にはあまり知られていないと思います。
コノテガシワに注目したきっかけは、図書館で見つけた「薬草療法なんでも相談」という本の中で下記のような記述を
発見したことによります。 

  ~ 養毛効果のある薬草をご教授ください ~
  家系的に髪が薄くなる傾向のある方にとって養毛は非常に関心のあることだと思います。
  そんな方におすすめしたいのがコノテガシワです。
  コノテガシワは中国産の常緑樹で観賞用の庭木としてさかんに栽培されています。
  乾燥したコノテガシワの葉を広口瓶の六~七分まで入れて35度の焼酎を瓶の縁まで注ぎます。
  きっちりと栓をしたら2~3ヵ月寝かしておくのです。
  この液体は外用として使います。ヘアトニックがわりに頭皮にふりかけ、よくマッサージするのです。
  ヒノキに似たさわやかな香りがして大変気持ちのいいものです。
  有効成分の精油分やタンニン、フラボノール類が、毛根を刺激し、髪の発育を促し、抜け毛を防いでくれます。

  ※「薬草療法なんでも相談」 伊沢一男(1910-1997) 主婦の友社より抜粋

さらにその後、手作り市にご来店になったお客様で、コノテガシワについて書かれている本があると教えて下さった
方がいました。本のタイトルは「病気にならない277の知恵」。著者は米国在住のアンチエイジングの専門医。
この本はコノテガシワ以外の内容も大変興味深く、様々な健康の知恵がちりばめられているのでおすすめです。
その中から・・・

  髪の毛も長生きさせる
  年をとることよりも髪の毛がなくなることのほうがつらいという人は多いものです。
  若くして髪がなくなる場合は明らかに遺伝的な要素が働いていますが、それ以外の多くの場合
  抜け毛は自然の方法で止めることができます。
  まず頭皮を指か剛毛のヘアブラシで円を描くようにマッサージします。
  そして中国の薬草であるコノテガシワで毛穴を刺激し、血流を促進させ、毛根に詰まった皮脂を
  取り除きましょう。
  これまで20年間、患者さんにこの薬草を薦めてきましたが、大変効果がありました。
  もちろん抜け毛の大きな原因にストレスがあります。ストレスをなくす努力もしましょう。

  「病気にならない277の知恵」マオシン・ニー 阪急コミュニケーションズ

コノテガシワは庭木などに使われるどこにでもある植物です。身近にある植物にこんな力が秘められているというのが
なんともうれしいところです。
他の野草もそうですが、案外身近にあるものがとても良い働きをしてくれます。民間薬として使われてきた野草は
華やかなイメージがないので注目されることは少ないのですが、みな足元の力持ちです。
  

商品としてお出ししているコノテガシワエキスの原料は身近な都会産ではなく、山で野生化したものです。
空気のきれいな山の中で伸び伸びと育ったワイルドコノテガシのワエキス。
間もなく販売です。
コメント