エネルギー・社会・経済の変化と対応

変化を見極め、対応を考える

カタカナ英語"氾濫"時代に

2019-01-12 09:02:59 | 日記

テレビ、新聞、雑誌などで英語がカタカナで表現さ

れていて、戸惑う時もある。ここまでカタカナ英語

       

   出典:blog.fujitv.co.jp/ 会見での小池知事

浸透したのは何故か? 明るい兆しも垣間見る時も

ある。その現状と見通しについて考察して見る。

◇カタカナ英語に色々ある:Examples;

1)ブレグジット:英国がEUから離脱する2019年3

 月を控え、頻繁に出てくる。当初、何の事かと思

 った。原語はBREXIT。Britain+Exit(英国+出口)

        

    出典:jp.freepik.com/ 英国がEU離脱

 の造語と知った後は、抵抗なくなったが。せめて

 、ブレグジットとBREXITを併記すべきと思う。

2)ラストベルト:米国東部にトランプ大統領の基盤

 になった工業地帯あり。今は、錆びれて所になっ

       

    出典:ja.wikipedia.org/ Rust Belt地帯

ている。ラストベルトと聞くと、Last Belt(最後の

地帯)の事かと思いきや、正しくはRust Belt(錆つ

いた地帯)の事だ。併記する事で誤解が防げるはず。

◇敢て、英語のみで表現:Examples;

1)Cool Japan:NHK-BS101、日曜日に放送。中

                     

         出典:nhk.or.jp/

身もあり、視聴する事多し。外国人から見て、"日

本の格好良い"所を紹介する番組だ。日本語を併記

する事なく、Cool Japanで貫いている。

2)BeforeとAfter:朝日テレビで放送。古くなった

家をプロに依頼して改装する。改装前後のContrast

       

         出典:asahi.co.jp/

が際立ち、人気番組になっている。TV画面には、

BeforeーAfterと表記、多くに人たちに受け入れ

られているようだ。最近では、商品のCMにも、

BeforeーAfterの言葉が出てくるようになった。

◇英語併記のテレビも:Example;

野生動物の生きていく姿を描く番組(NHK-BS101)

     

              出典:nhk.or.jp/

がある。そのTitleには「ワイルドライフ WildLife」

と併記されている。これぞ著者が期待する方法だ。

◇カタカナ英語の見通し:英語併記を伸ばす;

カタカナ英語が氾濫し、簡単には変化しそうにない

。しかし、上述の如く、一部に明るい兆しが射して

来た。せめて、併記する所が少しでも増えてほしい

ものだ。TVを視ている子供達の脳裏に英語が残る。

      

         出典:palkids.co.jp/

訪日外国人が、大幅に増えて来た。日本人の奮起

が期待される。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 国境壁 大統領と議長の攻防 | トップ | 南半球へ 孫たちの旅日記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事