つきみそう

30年前出版した処女歌集の名

名古屋市の文化財と版画展

2013-12-07 | 国内旅行

 昨日は、2006.4.9に行って以来、7年ぶりに川上貞奴邸を訪ね、周辺の旧豊田佐助邸、旧春田邸、撞木館などを周りました。版画展を見るついでに名古屋市指定の文化財を友人と訪問。春田氏は陶器で財を成した人。撞木館(しゅもくかん)は、ノリタケカンパニーの創始者の井本氏の旧宅です。「文化のみち」と名づけられたこの一帯が、戦災を逃れたのは奇跡のように思います。名古屋城は炎上したのに・・・

 豊田邸は、前回は固く門が閉ざされていたのですが、春田邸、撞木館とともに耐震工事も終わり公開。豊田佐助は、あのトヨタの創始者佐吉の弟。紅葉にも間に合い、それほど寒くもなく、逝く秋を惜しみながら名古屋を訪ねました。7年前は、公開直後で、人で溢れていた貞奴邸に訪れる人はまばら。土日は混むらしいですが・・・上の写真は版画展の五藤さんの作品。琵琶湖竹生島の宝巌寺です。版画展は、8日まで。


豊田佐助邸

          
           豊田邸和館

     
     和館二階


春田邸琵琶の台 楓の一木      大正時代にハッチ式の食器棚を特別注文(海外生活が長かった)

      
      
       川上貞奴邸

  
  撞木館茶室

      
     撞木館和室の欄間 (自然の流木)



          


コメント (10)   この記事についてブログを書く
« ネコノヒゲ | トップ | 二文字屋  »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
テレビ番組 (syzen)
2013-12-07 14:41:35
以前に能面の記事をUPされた時、内田康人の推
理小説「天河伝説殺人事件」のことがコメント
されていましたが、その小説の映画化「浅見光彦
シリーズ」が12月7日14時58分MBSテレビで放映さ
れます。
出先でメールアドレスがわかりませんのでブログ
を使ってお知らせしましたが、コメントを見られ
るのが夜になれば間に合わないですね。
Unknown (reiko)
2013-12-07 17:41:51
 お忙しい中、版画展に来て頂き有難う御座いました。
 貞奴の家は以前NHKで拝見しました。ステンドグラスが有るとは流石女優さんですね。近くに有りながら日々の雑用に追われ未だに出掛けていないのでチャンスが有れば行きたいですね。笹島に有る豊田館は孫を連れて2,3回出掛けましたが・・。白壁町の辺りは昔御屋敷が多かったから今観る事が出来るようになり良いですね。
syzenさま (matsubara)
2013-12-07 19:15:46
すみません。
せっかくコメントで教えて下さいましたが
今日のその時間はパソコンのバージョンアップ
をしてもらっていました。
夫のパソコンを最近買いましたが8は評判が
悪いので、8.1にダウンロードして貰って
いました。
1時間以上かかりそれにかかりきりで
ブログは見られませんでした。
ダウンロードしている間は私のパソコンも
閉じていました。ダウンロードの進行を
早めるためでした。
reikoさま (matsubara)
2013-12-07 19:19:53
版画展より他の所に時間がかかり
申し訳ないことでした。
版画を名古屋に進出して出品
されるとは素晴らしいです。
ますますご主人さまのご発展を
祈ります。
笹島の豊田館のことは存じません
でした。
Unknown (慕辺未行)
2013-12-07 22:48:35
こんばんは (^o^)/
川上貞奴邸は場所は知っているのですが、訪れたことはありません。他のところは恥ずかしながら、存在そのものを知りませんでした。
子供のころ、母方の祖母の実家から曾祖母宅まで主税町(ちからまち)や撞木町を通って歩いたものです。
慕辺未行さま (matsubara)
2013-12-08 11:05:58
近いのでいつでも行けますね。
お母様のご実家は由緒あるところ
なのですね。あのあたりはお屋敷
ばかりですね。
Unknown (tona)
2013-12-08 19:44:58
勿論全部知らないお屋敷ばかりです。
春日氏も井本氏もです。
名古屋の文化財というのも頷けます。

竹生島の宝巌寺は懸崖造りなのですか。
まだ琵琶湖の上には行ったことがないのでいつかと思っています・
tonaさま (matsubara)
2013-12-09 10:48:22
次に名古屋にお越しの時はぜひ
お立ち寄り下さい。地下鉄で行けます。
前回夫と行った時も車でなく地下鉄
でした。
春田氏よりノリタケの井本氏が
知られています。

竹生島は近年60年ぶりに行きました。
一度お出かけ下さい。懸崖作りと言うより
清水寺の舞台のようです。
ご来場ありがとうございました。 (masaya)
2013-12-09 10:51:54
お忙しい中お越しいただき有難う御座いました。
8日無事終了いたしました。
初めての出品で、汗の出る思いでした。皆さん
大きな作品ばかりなので、これから大変だなーと思っています。
もう少し頑張ってみるつもりです。
masayaさま (matsubara)
2013-12-09 20:38:42
奥様だけでなくご主人様のコメント
恐縮いたします。
ステップアップの展覧会場で拝見し
さすがひけをとりません。
遊び心も奥様から教えられ分かり
ました。余裕が感じられました。
これからもお励み下さいますよう
期待しています。

コメントを投稿

国内旅行」カテゴリの最新記事