月色草子 別巻

船・飛びものなどに関して徒然に綴っています

画像を使われる際にはご一報ください。

百里基地航空祭2018前日予行

2019-01-02 22:24:45 | 飛びもの
非常に充実した二日間だった。

画像整理をしようともくろんでいた年末の時間はすべて年賀状作成へと当てられた。しゃあない。そもそも年賀状もギリギリだった、間に合ってよかった、というレベル。



百里基地航空祭の日程が出た時からスケジュールは前日と当日を死守、荷造りができずに前日夜に「とりあえずつっこむ」方式(別名:いざとなったら日本だしコンビニに頼る)、前日予行朝は睡眠時間がえらいことになりつつ現地に向かった。
蛇足ながら百里基地航空祭から職場に戻って翌日本人は普通に仕事しているつもりでいたら、回りから「今日ばりばり仕事してますね」「仕事しすぎ!」「(百里で休んでいる間)なにかいいことあった?」と複数人から言われるというおまけもついた。飛行機好きは公言していないので曖昧にぼかしたが、いいことはありました。ファントムの勇姿が見られて非常に幸せでした。



現地到着後茨城空港で身支度を整えていたらえらい爆音が聞こえて、やってるやってる、とのんきに構えていた。
後で知ったが302飛行隊が空港の上でDACデバーチャーをやったらしい。なんということ、見逃した。しゃあない。

空港から移動をかけようとして思いつき兼現状把握のためSNSを覗く。
ランチェン。
行こうとしているポイントだと完全に離陸が撮れない、飛んでいる決めは見られるかもしれないが光の加減と私の腕からして賭けるのは厳しい。
切り替えて次善の策にしてみた。


ポイントに到着して態勢を整えて、構える。


021
021 posted by (C)月笛
来た。501飛行隊のRF4。そして逆光orz


026
026 posted by (C)月笛
かろうじて、順光。このエンジン音が聞きたかった。
聞けた見られた幸せ、とほわほわしていたのも事実。


課目が切り替わり、救難展示へと移る。

058
058 posted by (C)月笛
U-125。


076
076 posted by (C)月笛
おお飛んでる、と見送って、画像整理しているときに気づいた。


076-1
076-1 posted by (C)月笛
ひゃくりんじゃないかこれ。真相は分からず。



朝早かったのもあって合間時間に食料をかじる。腹が減ってはなんとやら。
しかし合間合間に色々飛んでくるから気が抜けない。(すべて逆光だったため画像割愛)

デモスクランブルが始まった。


090
090 posted by (C)月笛
離陸。301のオジロスペマ!2機!!


138
138 posted by (C)月笛
岐阜のスペマのときも思ったけれど白ファントムは本当に格好いいと思う。


173
173 posted by (C)月笛
追うのに必死。


196
196 posted by (C)月笛
黒ファントム。こちらも格好いい。


319
319 posted by (C)月笛
腰に「最低限」気を配りながら追いかけると、こうなる(本人も天地どうなっていたか思い出せない)
背中を撮れた人はさぞかし見事な画像が残っていることだろうなあ、と思う。




良いものを見せてもらった、とほくほくしていたら聞き覚えのあるエンジン音が聞こえてきた。
F-15の機動飛行、開始。イーグルは小松から来てるそうな。


327
327 posted by (C)月笛
イーグル離陸からの背中見せ。
背中の角度も見え方もばっちりですが!こっちからだと逆光!!です!!!(おそらくそれ系統は意図されていない)


386
386 posted by (C)月笛
後ろからの光景も結構好きだったりする。

414
414 posted by (C)月笛
ヴェイパーを引くイーグル。撮れて嬉しかった。



続いてF4の起動展示。

542
542 posted by (C)月笛
301飛行隊のファントム離陸。低い。

554
554 posted by (C)月笛
追っていたらいきなりハイレート。比喩でなく本当に顎が落ちた。

580
580 posted by (C)月笛
2番機の離陸も本腰を入れて追う。


593
593 posted by (C)月笛
こちらもハイレート。
なにこれどちらもどこのブルー5番機ですか…!すごいブルーみたいな動き。きれっきれ。


636
636 posted by (C)月笛
なんだよこれ、と頭が真っ白になりつつ追いかける。

724
724 posted by (C)月笛
おそらく「我に続け」の姿勢?


789
789 posted by (C)月笛
2機編隊。本当に何者だ



820
820 posted by (C)月笛
途中で進行が止まったと思ったら旅客機が離陸していった。
動きが平和で「追いやすく」感じる。そんなはずはないのに。



ここまででもう「撮ったー!」感満載なのに、プログラムは続く。


501飛行隊の偵察飛行(戦術偵察)が始まった。

832
832 posted by (C)月笛
洋上迷彩、離陸。


847
847 posted by (C)月笛
通常の迷彩色(正式名称不勉強にて知らず)、離陸。


こちらも動く動く。

898
898 posted by (C)月笛
追うので精一杯。


933
933 posted by (C)月笛
なんとか洋上迷彩の背中?が撮れた。


950
950 posted by (C)月笛
通常迷彩の背中も。カメラのおかげ。


986
986 posted by (C)月笛
最後は(何も考えられなくなって)無心でカメラを持った。


凄まじいものを見た、と思いつつ寝不足と翌日への体力温存を兼ねて足早に移動、ちょうど来ていたバスに乗れた。
あとは「充電するのみ」。
早々に床についた。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 謹賀新年 | トップ | 百里基地航空祭2018 その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

飛びもの」カテゴリの最新記事