月色草子 別巻

船・飛びものなどに関して徒然に綴っています

画像を使われる際にはご一報ください。

百里基地航空祭2018 その2

2019-01-09 08:00:01 | 飛びもの
デモスクランブルのプログラムとアナウンスで案内があって背筋が伸びた。
スペマ…特別塗装機が来る。撮り逃したくない。

IMG_3453IMG_3453 posted by (C)月笛
スペマ2機、離陸。


そこから暴れる暴れる。ポイントに居た方は恐ろしくいい写真が撮れたに違いない。

IMG_3525IMG_3525 posted by (C)月笛
黒ファントムお腹。タンク脇がもしや隠れキャラ??

IMG_3582IMG_3582 posted by (C)月笛
白ファントム。こんな感じで突っ込んでくるので「天地は左右はどこ」状態になる。


かなりの回数通過してくれた。

立ち位置に関してこのあとかなり考えてしまって、タキシングと離陸とTACデバーチャーが撮れたので収穫だった。しかし飛んでいる背中を撮るためにもう少しなんとか動けなかったかと。
始めて何年になったか、へたれひよこが試行錯誤しつつ手探りで進んでいる所存。

IMG_3646IMG_3646 posted by (C)月笛
白ファントムと筑波山。筑波山が薄くなってしまった

IMG_3654IMG_3654 posted by (C)月笛
黒ファントムと筑波山。


ドラッグシュート切り離しを楽しみにしていたらエンジン音が聞こえてきて焦った。





IMG_3682IMG_3682 posted by (C)月笛
小松基地の306飛行隊F15、離陸。
機動飛行のプログラム通りだけれどもうすこし余韻を、しかし格好いい、と内心じたばたする。


イーグルを見送りつつファントムの動向を見つつと忙しない。

IMG_3687IMG_3687 posted by (C)月笛
スペマファントム、タキシング。

IMG_3695IMG_3695 posted by (C)月笛
スペマファントム2機縦列。この2機もオジロなので来年は見られない。

IMG_3708IMG_3708 posted by (C)月笛
お手振り。

IMG_3718IMG_3718 posted by (C)月笛
お手振り。…今気づいた、黒ファントムにひゃくりんがいた

IMG_3757IMG_3757 posted by (C)月笛
その合間にイーグル通過。忙しい。嬉しい悲鳴。

IMG_3760IMG_3760 posted by (C)月笛
スペマファントムタキシングを見送った。見事なものを見せていただいてありがとうございました。


意識を空だけに集中できるようになって少しだけ気を抜く。なぜファントムにはピントが合いにくいのか疑問。そもそもの私の腕も悪いけれど。

IMG_3776IMG_3776 posted by (C)月笛
イーグルも所狭しと飛び回る。

IMG_3816IMG_3816 posted by (C)月笛
後ろからの画も好きだったりする。


イーグルの着陸からタキシングは画像が残っていない。久しぶりに頭を上げるイーグルの着陸を見た、と思った覚えはある。タキシングのときはスピードブレーキでご挨拶があった。
おそらくカードがいっぱいになったため諦めたと思われる。交換が追いつかなかった。…16Gでは無理だったか。今までプラス8Gで追いついていたのだけれど。ファントム見られた嬉しさにテンションが上がり連写が多いと言われれば返す言葉はない。


昼休憩を挟む。用事を済ませてとにかく温まるものを、とタンパク質を買いに走った。結果午後寒くならずに済んだ。タンパク質は頼れる。


太陽が動いて逆光。なぜに逆光になってから晴れ間が出てくるのかは分からない。




機動飛行のF4の部が始まった。
IMG_3919IMG_3919 posted by (C)月笛
301ファントム離陸。低い。


IMG_3934IMG_3934 posted by (C)月笛
前日やったからと警戒していたら、今回もやってくれた。ハイレート。

IMG_3959IMG_3959 posted by (C)月笛
続いて離陸。紅葉とファントム。

IMG_3961IMG_3961 posted by (C)月笛
こちらも今回もハイレート。耳も目も幸せである。

IMG_4011IMG_4011 posted by (C)月笛
通過。

IMG_4052IMG_4052 posted by (C)月笛
とにかく、追う。をしたらこれが撮れた。
飛行機を撮るのは航路を予測して立ち位置を決めてカメラの設定を合わせて、と頭脳戦であることを知って頭を抱えるが楽しいのを知ってしまったので抜けられない。
楽しんだもん勝ち、な気もする。

IMG_4074IMG_4074 posted by (C)月笛
おそらく、「我に続け」の体勢。

IMG_4138IMG_4138 posted by (C)月笛
ラストに「パッカン」。…形になったから今回はそれでいいと思うことにする。


離陸時どこのブルーだ、と再び思った。入間といい今回の百里といいブルーの「香り」がするのは気のせいか



偵察飛行(戦術偵察)が始まった。

IMG_4279IMG_4279 posted by (C)月笛
離陸。


IMG_4320IMG_4320 posted by (C)月笛
青い子の背中。

IMG_4299IMG_4299 posted by (C)月笛
通常迷彩も動く動く。


IMG_4367IMG_4367 posted by (C)月笛
ファントムは前から見ても後ろから見ても格好良く。

IMG_4399IMG_4399 posted by (C)月笛
タキシング。何度見ても目が輝いてしまう。


IMG_4404IMG_4404 posted by (C)月笛
お手振り。


IMG_4406IMG_4406 posted by (C)月笛
お手振り。


IMG_4412IMG_4412 posted by (C)月笛
空が恐ろしくきれいだった。天使のはしごとファントム。


IMG_9473IMG_9473 posted by (C)月笛
帰投の撮影は諦めてファントムの機内公開に向かうが時間切れで断念。外観だけでも、と一枚。次回あったら絶対並ぶ。

とにかくブルーインパルスが来ていないからか混んでおらず動きやすくトラブルにも巻き込まれない。
本当は毎年このパターンがいいなと個人的に思う。よそものでもその土地の飛行隊と航空機を見たい。


302飛行隊からファントムが消えるらしく、関東の航空祭でオジロのファントムが見られるのがこれが最後とのこと。
今まで担ってこられたものを考えると、頭が下がる、の一念しかない。


帰投が続くのを見ながらバス待ちの列に並び、スムーズに乗車後寝落ちしていたら駅に着いていた。
そのままホテルに荷物を取りに行き帰路へ。

航空機の中でF4ファントムが一番好きで、航空機を撮り始めた頃から変わっていない。
そんな人間にとって本当に幸せな一日だった。

IMG_9460IMG_9460 posted by (C)月笛
最初から最後まで楽しませてもらった航空祭と相成った。














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 百里基地航空祭2018 その1 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

飛びもの」カテゴリの最新記事