【月日工房】 なかがわ ひとみ

暮らしの中の器
~和っぽいけどモダンで ちょっとオシャレ~

冬が来る前に。

2018-11-15 17:33:31 | ☆日記
どっかで聴いたような、、。

因みに生坂村の
今日の最低気温は
0℃
仕事場が凍りつかない内に
ストーブの上にお鍋を置いて
轆轤仕事をしています。
まずは磁器から。



明日からは
土をブレンドして
その後
土物を挽きはじめます。

その削り土を乾燥させて
水に戻して水簸し
それを外気で自然に水分を抜き
また再生して土を作ります。

12月に入って
もう仕事場が限界になったら
その土をタタラに使い
母屋の一室でタタラで作る
足付き角皿や豆まめ皿などを
作ります。
素焼きや本焼きの
窯たきは
来年になります。
陶芸って
みなさんが思っているより
ずーと
地味な孤独な作業が殆どです。
だからかな、
展示会などで
皆さんにお会いすると
人恋しくて嬉しくて、
いつもよりずーと
おしゃべりな私になります!(笑)
来年の春にまたお会い出来るのを
楽しみにしています!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ハッとする! | トップ | 心ときめく時間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

☆日記」カテゴリの最新記事