終には覚むる夢の世の中 part2

終に前ブログはACCESS不能に。新たに此方で情報を共有させて頂きたいと思います。引き続き、よろしくお願い申し上げます。

ジャパンハンドラーズの実情・英米主導のEMF攻撃が日本でも盛んな訳。

2017-11-14 13:28:05 | 日本侵略構想

実は今も続く天皇財閥の支配
http://rakusen.exblog.jp/22922833/


実は今も続く天皇財閥の支配

(日銀,日赤,神社だけでなく日本財団,創価学会も)

 
 
だんだん、日本での未解明の大きなテロや未解決の殺人事件などは

天皇財閥の守り人達だった「CIAやくざ日本財団」と

その日本財団が操るヤクザや創価学会(統一教会)が絡んでいる
とわかってきた。

オウム事件、世田谷一家殺人事件、角田美代子の一家乗っ取り(背乗り)事件
イスラム国による湯川氏拉致と後藤氏救出・殺害事件など)


もちろん、全くアメリカ側のテロなどのケースもあるだろうが・・・
(その1つが日航機墜落事故? )
e0069900_00493686.jpg

e0069900_20440963.jpg
下側の写真がジョン・シングローブ元少将(CIA創設メンバー)
~暗殺や秘密工作専門の特殊戦争統合司令官(※実質的なKCIAトップ?)~


 上記の日本に対するCIAの役割を果たす人物の一人が、

肩書は笹川平和財団米国の会長。



この発言を読む限り、CIAと日本財団のために働いている事は間違いなく、
天皇日銀の日本財団は中国だけでなく、
北朝鮮はもちろんのこと、韓国も煽って、危機意識を植え付け、
中古の武器を売りつけ、
あわよくば、戦争を仕掛けるきっかけを捏造しようとしているようだ。

 
 
CIAとの関係を今も続ける笹川平和財団(日本財団)
笹川平和財団米国の会長へのインタビュー
デニス・ブレア元米国国家情報長官・元米国太平洋軍司令官

<iframe src="https://www.youtube.com/embed/44R8KjWmkN4?rel=0" frameborder="0" width="200" height="120"></iframe>
 
 
 
 
e0069900_10124858.jpg
<iframe src="https://www.youtube.com/embed/iHHC5Ia3rpA?rel=0" frameborder="0" width="200" height="120"></iframe>
 
えっ?思わぬ人が日本財団などの「巣鴨プリズンコネクション」にはいっている!
e0069900_00061505.jpg
↓ 戦前、天皇財閥が使っていた体制「巣鴨プリズンコネクション」
e0069900_02480147.jpg

大きく分けて、悪の実行部隊の日本のツートップは
最も得体の知れない塚本素山(塚本総業・創価学会・宝くじ屋)と
塚本素山(=塚本清)は永野重雄と親戚?
e0069900_01173110.jpg
笹川良一(日本財団・統一教会・競艇)で、
天皇の財宝を管理・保管している連中だ。
 
「日本プロファイル研究所のデータベース」の戦後の闇に消えた財宝 ver1.6より
e0069900_23281455.jpg
 なお児玉 誉士夫は笹川良一の家来にすぎなかった事が
ドイツ国営放送で明らかにされていた。

動画「笹川・児玉の役割」ドイツ国営放送 連続再生リスト
<iframe src="https://www.youtube.com/embed/2rF2SKbetWo?rel=0" frameborder="0" width="200" height="120"></iframe>

 
 さて笹川平和財団などを笹川財団と、まとめて呼ぶと、2003年頃は
e0069900_09502689.jpg
 さらに詳細な世界も含めた「日本の支配構造」の2015年版は
e0069900_02503226.jpg
 
戦争を始めた肝心の天皇財閥やA級戦犯が、そのまま、
 
そして米国と天皇財閥は互いの利害が合致するので、タグを組んで
戦前の「戦争できる普通の国」に戻そうとしており、そ
れは2016年の参議院選挙までに「憲法改正」を含めてできるつもりのようだ。

e0069900_09303622.jpg
麻生「ボス!いったん、こいつに牙(憲法9条改正)を戻したら、
日米地位協定(SOFA)があるんだから、
自衛隊(JapanSDF)の本当のボスがわかっちゃいますよ!」
ジャパンタイムズの記事より(英文
実は「憲法改正」をせずに「安保法案」を可決した事で
実質上、米軍の配下で自衛隊を使う事ができるようになった!
e0069900_03293293.jpg
日本の平和憲法をギロチンにかける準備は終わった!
後は時間が経てばいいだけ!
(ローソクに縄が巻き付いてる)
e0069900_09053899.jpeg
ここでは、どのようにして天皇閨閥が政治、経済、外交などに
今でも関わっているのかを分析しようと思う。
 
 なお天皇を取り巻く政治家の閨閥は一般的に知られているので、図の紹介だけにとどめておく。
さらに詳しくは「閨閥の頂点に天皇閨閥」を参照してほしい。
 
e0069900_14304031.jpg
 

問題は、なぜ欧米金融マフィアらと天皇閨閥が
結びついているのかだ。
ただ、それも「明治維新の謎が解けた!」で判明した。

e0069900_06533856.jpg
e0069900_19552436.jpg
e0069900_19572621.jpg
 

天皇財閥の悪の源泉は「円による日本支配」で、
日本の企業のトップである、金融界を日本銀行(日銀)を通して
支配し、世界の金融支配者や自分の仲間にばら撒き、
お金を運用・蓄財しているのだ。

その国民の税金を搾り取る仕組みは

e0069900_10053321.jpg
 さらに歴史的にたどると、何と、
と言う事もわかってきた。

e0069900_10063925.png
 

そして原発や戦争への道を進めるのも、
アメリカ戦争屋の意向もさることながら、
自分たちのお金儲けの源泉である「戦争」に向かわせる理由が、
その台所事情にもあるのだ。

日本政府に戦争をさせ、武器製造や購入などで、
日本に借金させ、その利子でさらに儲けて、
天皇財閥など日本の支配層の体制を維持していくのだ。

 
 外交に関しても、
がある以上、国民が戦争を避けたいと思っても、
天皇閨閥の意向で、
政府自体もその方向に進まざるを得なくなっているのだ。

e0069900_20435461.jpg
 また病院の商売の日本赤十字も


例えば、過去には昭和天皇の命令のままに動き、
また手足の社長になって働いている。

これだけを見ても、戦後も、その支配者の構造さへも
変わっていないことに気づかされる。

 
<iframe src="https://www.youtube.com/embed/bqs-TPqEMiI?rel=0" frameborder="0" width="200" height="120"></iframe>
 転載以上
2に続く
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 国家的詐欺行為 | トップ | ジャパンハンドラーズの実情... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本侵略構想」カテゴリの最新記事