はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【2011オープン戦】 試合中にフラッシュたくのやめれ!たくだけ電池の無駄だ!!

2011-03-06 | 過去のはむすぽ

それはもともと、中継の予定もなかったからだ!!ww
まぁ、斎藤佑樹が登板する日に限って、GAORAまで録画というこの間の悪さ…orz。
午後6:00からの録画中継を見つつブログを久々に書いております。とりあえず、結果はこちら。

■ 2011オープン戦 日本ハム×読売2回戦(1勝1敗/札幌ドーム=28470)
読  売=000 000 000=0
日本ハム=000 000 01X=1
読)東野―山口―●マイケル=鶴岡・阿部
日)ウルフ―植村―○斎藤佑―[S]谷元=大野・鶴岡
勝:斎藤佑
S:谷元
負:マイケル
HR:


HBCラジオの中継しかなかった(まぁ、オープン戦なので中継あるだけありがたいのだが…)中でいろいろわかったこと。わからなかったこと。

 

1)糸井の盗塁時に捕手からの送球が顔面に当たった?

2)陽の打球のバウンドが変わって、謎ヒットになった。

3)6回から登場した斎藤佑樹が投げる際に客席からのフラッシュがひどかった。

 

1)の糸井については、どうやら大事にはいたらなさそうで一安心。田中賢介、小谷野と骨折での離脱が相次ぎ
他の野手陣も故障続発で非常事態。これ以上、主力に離脱されては…と、映像がないだけに心配でありました。

そんな中、twitterで話題の中心になったのは、やはりフラッシュの問題。

これ、人気選手が登場する際に写真撮影するのは全然いいんです。それはいいんです。ただ……。
バカの一つ覚えのようにビカビカ、フラッシュたいて撮影するのははっきり言って百害あって一利なし。

選手はプレーに集中できない。そもそも、スタンドからフラッシュたいても選手には届きっこない
なので、フラッシュたいたところで、見栄えのいい写真が取れるわけでもない。かえって暗くなることだってある。

そのあたりのことは、以下のYahoo! 知恵袋に詳しいです。(悪用さえしなければすごく便利なんだぞ…知恵袋って)

 ■ 東京ドーム内でのデジカメ写真撮影方法

 ■ イチローの打席に於いて、カメラ撮影の際にフラッシュはほぼ無意味と思われますので…

要約すると、ドーム内で写真撮る時にはフラッシュを使うのではなく、カメラのISO感度を上げるべし。
回答の中にもありますが、スポーツ紙のカメラマンも撮影時にフラッシュなんかたいてないでしょ???
そりゃ、あちらはプロなので、いいカメラ使ってますけど。twitterでは「フラッシュの切り方がわからない
人も多いのではないか?」
と言う話もありました。札幌ドームの客層を考えれば、ありうる話だと思います。


説明書、読みましょう


読んでも、やり方がわからなければ、買ったお店に聞くなりメーカーに問い合わせるなりしてみましょう。

「切り方がわからないからフラッシュたくの仕方ないべさ」なんて言い訳は通用しません。

それで、選手の身に何か影響があった場合、責任取れますか?っていう話です。何年か前にスタンドから
レーザービーム浴びせて投手の投球を妨害したなんて事件もありました。それを集団でやってるのと同じよ。

試合後には、広報・畑中さんも「試合中のフラッシュ撮影はプレーの妨げになりますのでお控えください。」と
つぶやいておられました。場内でも再三再四、注意喚起のアナウンスがされていたと聞きます。それでもやめないのは
立派にルール違反です。もし、フラッシュの切り方の設定がわかんないって人いたら、おいらが設定してやるから。
次からはちゃんとしましょう。いつまでも改善されないなら、カメラ持込ダメ!なんてことにもなりかねませんのです。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【2011オープン戦】 なお、斎... | トップ | 【東北関東大震災】 ファイタ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あれはムカつくんだよねぇ (球場ウオッチャー)
2011-03-07 00:19:19
かつての、
野茂デビュー、イチローのブレークの時。
いつもは、閑散としている東京Dのファイターズ戦に、
あり得ないくらいに、(内野に)客が押し寄せ、
プレー中に、バシャバシャバシャ。
幾らアナウンスしても、球審が一時プレー止めても、
止まりませんでしたっけ。

野球を観に来ている人は、少なくとも一度注意されれば止める
と思うんですが。
ハヤリモノ見物の方々は、フラッシュ止まりません。
確信犯=その為に来ているわけですから。

・・・・北海道よりも、
ミーちゃんハーちゃん&佑観マダムの多そうな首都圏。
3月末の東京D公式戦が、今から気が重いです。
補足 (球場ウオッチャー)
2011-03-07 00:28:30
時代(90年代頭?)からいって、携帯のカメラじゃないですね。
おそらく、ポケットカメラとか使い捨てカメラとかだと思われます。

・・・・・・・・・でも、実際すごかったよ。
1塁で観ていて、三塁内野席の閃光を観て、
あっけにとられましたもん。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

過去のはむすぽ」カテゴリの最新記事