VOICE of TSUCKY

ラブラドールのいる風景
出演者紹介:カテゴリー”VoT紳士録” 
用語辞典:カテゴリー”つきペディア”

念珠

2016-12-06 | 月世界
先月行った別格二十霊場の巡礼で
注文して来た念珠が出来上がり、今日届いた。

別格二十霊場の各お寺では
お寺の名前が入った数珠玉を購入出来る。
20か寺で1つずつ集めた珠を繋いで念珠が作れるようになっているのだ。

お寺の名前の珠の他に、中心になる親玉があって、
それを購入出来るお寺は何年かおきに変わるそうなので、
念珠を作りたい場合は、参拝を始めるときに
その年の担当のお寺がどこなのかを確認しておく必要がある。

ワタシの場合は、先達さんに納経帳への御朱印と
念珠珠の購入のお世話をしてもらったので
自分で確認する必要はなかったが、
念珠作成を注文するお店で、初めに2つものを選んでおく必要がある。
1) 小さい珠(ニ小天石)の石の種類
2) 数珠の房の色

ニ小天石は、20の珠の間に数珠玉より一回り小さい石を入れるので、
その種類をどれにするかを選ぶ。

お店でサンプルを見せてくれるのだが、
説明の際に、ラピスは弘法大師が中国から持ち帰った石だと聞いて、
じゃあ同じのにしようと、ワタシは青い色のラピスを選んだ。
でも、巡礼も明日で終わりという日、
ふと、やっぱりインド翡翠にしたいと連絡して変えてもらった。

色のバランスからいえば、
親玉に描かれた弘法大師の背景の青と合うから
ラピスの方がいいのだけれど、
つんちゃヘの思いを持って巡ったお遍路だったから、
インド翡翠の緑の方がいいと思い直したのだ。

つんちゃのお気に入りのアクアトイ・ミドリーノ、
つんちゃの愛車・走月の車体カラー。
つんちゃの念珠にも、緑を入れておきたかった。


そして、房の色は
金茶色。
"つんちゃの金茶"。
なんか語呂合わせみたいだけど、
朝陽を浴びて黄金色に輝いたつんちゃの被毛をこれで表現したつもり。


この念珠を手にするときは
いつもつんちゃへの思いを忘れないだろう。


つん魂:つん珠やね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レギュラーメンバー | トップ | 再会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

月世界」カテゴリの最新記事