負けない MCTDとの気ままな日々

MCTD、シェーグレン症候群である大学生の気ままな毎日をリポートします。

配属前に研究室に出す書類をまとめてみた

2019-12-09 07:22:00 | 大学生向け
研究室に配属が決定するまでに出した書類をまとめてみました(今回は一般の卒研と同じルートからの採用です)

予備調査書
運命の分かれ道。研究室関係で出すはじめての書類。

履歴書(エントリーシート的な)
指定様式のものを出す。ここには第一希望の研究室の希望理由と取得資格、研究の簡単な計画を書く。希望進路も書いた。

調書
研究室によってはパソコンに指定があったり、プログラミング能力が必要だったりするので、別にアンケート形式のものを提出します。

ここまで出すと配属前の面接と試験(あるところとないところがある。ちなみにツンデレ二号のところはプログラミング課題があった。)がありました。配属前の面接は8割は調書のやつをそのままなぞりました。希望が多いところは口頭試問があったりするところもあるようですが。で、正式に合否が分かると本調査を研究室の教員のサイン付きで、提出することができます。

本調査を出した後の書類については、

ロッカー借用に関する書類
その他備品借用に関する書類
新規配属者プロフィール(大抵希望進路とかを書かせるものがあるはず)

があります。その上で最終的な研究室配属の告示がされて、正式な配属となります。

特にポイントとしては、最初の調書や履歴書に書いたことを最後のプロフィールまで書くので、コピーを取るなりして残しておいたほうがいいと思いますよ。ええ。

本日もポチッとよろしくお願いします。みなさん頑張っておられます。

にほんブログ村 病気ブログ シェーグレン症候群へ
にほんブログ村
href="//sick.blogmura.com/cleftlippalate/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へにほんブログ村 病気ブログ シェーグレン症候群へ
にほんブログ村
href="//sick.blogmura.com/cleftlippalate/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へ
にほんブログ村

膠原病ランキングへ

油彩画ランキングへ

医療機器ランキングへ
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
にほんブログ村

にほんブログ村

膠原病ランキングへ

油彩画ランキングへ

医療機器ランキングへ
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
にほんブログ村


コメント   この記事についてブログを書く
« タイマーの分解 | トップ | 冬休みの予定 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

大学生向け」カテゴリの最新記事