初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

タネツケバナ、と    森縁に広がる草の海      千葉市 泉自然公園

2020-03-26 00:12:23 | みんなの花図鑑

 

タネツケバナ、ハコベ、ヒメオドリコソウ、ホシノヒトミ・・

森縁に広がる草の海。

 

甘い大気。

イノチあふれる深い森。

 

自然交配による中間種まであるようで、

多くの仲間を個別に同定するのはとても困難。

生育環境、雄蕊数を基本に。

 

(種浸け花)アブラナ科タネツケバナ属。越年草。

北半球の温帯に広く分布。

花期は35月。3mmくらいの花弁。草丈、30cmくらい。

名の由来、

種付けは、米作で種籾を水に浸ける時期に咲くことから。

ナワシログミのように、季節を纏う、

うつくしいなまえ、うつくしいにほんご。

雄しべの数、6本が多い。ミチタネは4本が多い。

 

 

タネツケバナの変種であるタチタネツケバナの特徴を持つ、

草丈が高い群生も観られる。

タネツケバナとの中間型もあるらしい。

同定困難。

 

 

アーカイブ。

2月中旬。東京都江東区都立の森。

 

 

仲間。

ミチタネツケバナ

(道種浸け花)アブラナ科タネツケバナ属。

ヨーロッパ原産。1970年代に渡来。

花期。2~3月。花径、5~7mmくらい。草丈、30cmくらい。

名の由来、道は、タネツケバナより乾燥した場所に生えていることから。

 

 

ハコベ

(繁縷、蘩蔞)ナデシコ科ハコベ属。

別名、小繁縷(コハコベ)。

分布、世界の寒帯から熱帯にかけて。

花径、5mmくらい。花期、2~9月。

高さ:10~20センチ。春の七草。薬草。

名の由来、古名は、はこべら、はくべら。蔓延芽叢(はびこりめむら)が語源の説。

ツル(蔓)が延びて、芽が生い茂る(叢・ムグラ)意。


コメント (12)   この記事についてブログを書く
« キジムシロ     イノチ... | トップ | コブシ     ふるさとに... »
最新の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
絶対あるはず!! (しいちゃん)
2020-03-26 07:43:32
ショカさん、おはよ~。

今朝も良いお天気。
夜は有るから間違いなく朝に何かが来てジュース飲んでると、
今朝も5時に目が覚めたけど暗いからも一寸って思ったら6時過ぎて明るくなってた"(-""-)"

それでもメジロじゃないかなって確信できたわ。
ヒヨが3回来たよ。
証拠写真とカメラ持ったら逃げる。
メジロだったら部屋の中での動きは近づいても逃げなかったから。
ジュースが空っぽになるのはヒヨだったかも・・。
もうジュースの取り替え止める( `ー´)ノ

雄蕊の数のことは覚えてたから雄蕊で探した方が良いね。
ちゃんと咲いてるところを撮らないと・・。
立がついてる子や、その中間も・・・
無理!!

せめてタネツケバナはまた探すよ。

草の森暖かくなったからニョロちゃんが動き始めそうでこれからそっちも気にしないとね。

最近はずいぶん減ったけど。
草の森! (ran1005)
2020-03-26 08:20:21
昨日はこちらも快晴の暖かな日でした。
(朝は若干寒い)
公園にはハコベや種付け花が見られましたがこんなに草の海は出来て居ませんでした。
此処まで草の海が広がると壮観な風景ですネ。
ハコベは昔、鶏の餌に採って居ましたのですぐに判りますが、花があまりにも小さいのでカメラを持って近付けません・・・
さすがショカ様の世界。
草の海 (fukurou)
2020-03-26 09:00:37
ショカ様
おはようございます。
草の海、寝転んでみたい!
昔はよく大の字になって寝転びました。
野の花たちにとっては、大いに迷惑だったことでしょう?!
ハコベやタネツケバナの仲間、白い美しい花です。
おはようございます^^ (attsu1)
2020-03-26 09:37:20
タネツケバナもカメラを趣味にしてから知った花の一つです^^;

ほんと不思議な咲き方をする花、
ショカさんにかかると、森の妖精みたいのようです。
しいちゃん、こんにちは~ (ショカ)
2020-03-26 12:58:21
明日から来週水曜日まで曇りと雨続き!!

鳥、中々うまくいかないね。
選択できたら最高なのに!

タネツケバナとミチタネツケバナのふたつでいいと思う。
野菊のようにね♪

ニョロね~、年に1~2回みかける。
何度出会ってもびっくり。
DNAにあいつは危険って刷り込まれてる!
ran1005さん、こんにちは~ (ショカ)
2020-03-26 13:02:38
保全された自然森ならではの景観です。
草刈り機の入る公園では観られませんね。

森縁は植物の宝庫、わくわくします♪
fukurouさん、こんにちは (ショカ)
2020-03-26 13:06:05
草原で寝転ぶ、なつかしいです。
ふるさとでは貴重でもなんでもなかったから(笑)。
小さな子だったら、わしゃわしゃ踏み込んでしまいそう。
柵は無粋ですが。
attsu1さん、こんにちは~ (ショカ)
2020-03-26 13:11:00
今日は貴重な晴れのようです。

タネツケバナは湿地や水田でないと見つけにくいですね。
出逢うと、当たりのようでどきっとします♪
ミチタネちゃんはすさまじい勢いで、’70年代の渡来とは信じられません。
ショカさん今晩は~ (のんこ)
2020-03-26 20:00:50
タネツケバナ 花は可愛いのに 実になる
とヒッツキムシ?すご~い群生ですねぇ~
これだけの花が実になり、子孫繁栄を思う
と空恐ろしいです。
のんこ姉さん、こんばんは〜 (ショカ)
2020-03-26 21:29:42
巨大台風からも復活する森や、
野の草花の海が、
地球の肺になって、ヒトを守ります。

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事