初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

ハコベ    春待つ草の森はマフユキレイ    東京都江東区

2019-01-13 00:46:44 | みんなの花図鑑

コゴメホシノヒトミ(ヴェロニカ シムバラリア)、カラクサケマン、

春待つ草の森はマフユキレイ。

 

(繁縷、蘩蔞)ナデシコ科ハコベ属。

別名、小繁縷(コハコベ)。

分布、世界の寒帯から熱帯にかけて。

花径、5mmくらい。花期、2~9月。

高さ:10~20センチ。

春の七草。

名の由来、不明。

 

 

 

アーカイブ。

2月中旬。

 

 

3月中旬。

 

 

 

4月下旬。

ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« ナズナ    風を抱きしめ... | トップ | ヤハズエンドウ   真冬の... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (attsu1)
2019-01-13 06:22:17
ハコベは、名の由来、不明なんですね。
でも、何となく似合っている気がします。

ショカさんの部屋を見ていると、
毎日、春が来たような気持ちになります^^
attsu1さん、おはよ~ (ショカ)
2019-01-13 10:37:42
久々のお湿りでしたね♪

名の由来、検証されたリポート読みましたが、どれも不確かで、諸説までいきませんね。
釈然としません。
酷いなまえも、由来も分からずも放って置くなんて、
チコちゃんに叱られます。
その筋のヒトたち、がんばって!!

関東の真冬はたくさんの妖精がいて、
切れ目なくつないでいきます♪
コハコベ? (しいちゃん)
2019-01-13 11:41:09
ショカさん、オハヨ~♪

今日は、穏やかな日差しの日。
三連休で、逆に良かったかもね。
三日分は養生できる。
早く、元気になりますように。

コゴメホシノヒトミと、コハコベは違うものなのでしょう?
どうも、小さいお花達の区別がまだつかないままでいるわ~。
この子は、コハコベで良いのよね?
コゴメホシノヒトミには、私はまだ会えてない筈だから。
正確には見えていない。

なかなか難しいね。
きっと今ごろ空き地や線路際には新しい子達が目覚め始めてる筈。
しいちゃん、おはよ~ (ショカ)
2019-01-13 12:21:25
今日は関東晴。
まだ湿度が残っていて暖かさ感じる。

うん、三連休で良かった。
学校休むと後が大変だから。
ありがとう♪

そうそう、コゴメホシノヒトミはまだもう少し先かな。
都内の大群生は準備万端になってる♪
ウチの園もね。

ハコベは仲間たくさんいて複雑。
ハコベとコハコベは区別されたり、
一緒だったりしてる。
僕は分けないで投稿してるよ。
みんな妖精のようにキレイ♪
今日は~ (のんこ)
2019-01-13 15:13:58
ハコベ ハコベラ 幼馴染みたいな気がします。おままごとには欠かせないハコベ、とても身近に感じます。今は手にとっても、いないなあ~柔らかな葉っぱの感触
懐かしい~~です
のんこ姉さん、こんにちは~ (ショカ)
2019-01-13 15:42:00
そうなんですね。
幼い頃のたいせつな記憶は、
生涯忘れることはありませんね♪

僕には、残念ながらありませんが、
遠くから観ていました。
姉妹が欲しかったなぁ~(笑)。
おやすも~ショカさん。 (しいちゃん)
2019-01-13 22:07:54
なんだかね、まだ外に出るのはやめときたいと思ったら暇!!
珍しく暇!!
それでね、パッチワーク引っ張り出したの。
そしたら四年のブランクは大きいね。
どこからどう手をつけたら良いか、悩んで並べて、よし進めようと思ったらこんな時間。

しつこく続けてまた寝込むの嫌だから、一回広げた材料仕舞い込んだわ(笑)
ヤッパリちょっとずつ続けないとダメね。

さて、明日少し時間できるかな?
また、アシタね~。
おやすも〜、しいちゃん (ショカ)
2019-01-13 22:17:33
しいちゃんは、のめり込むタイプかな!
僕もそうだけど♪
ほどほどにがなかなかできない。
でも、
いろんな楽しい事やったらいいね。
ゆっくりで、ね♪

またアシタね〜。

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事