初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

オオニワゼキショウ   甘い風とヒカリ   東京都江東区

2019-05-20 00:56:09 | みんなの花図鑑

 

甘い風とヒカリ、

初夏の、草の森。

 

(大庭石菖)アヤメ科ニワゼキショウ属。多年草。

北アメリカ原産。明治中期渡来。

花径、1cmくらい。 花期、5~6月。 一日花。

草丈、30cmくらいに。

名の由来、石菖 (せきしょう)は、サトイモ科ショウブ属。

谷間の水辺環境に生育することが名の由来か。

この子は科が違うのに、葉のようすが似てることと、生育環境から庭とつく。

やや大きいことからオオがつくが、花径は逆にやや小さい。

呪いのなまえ、もう少し論理的に整理したらいいのに・・。

 

 

 

仲間。

ニワゼキショウ

(庭石菖)アヤメ科ニワゼキショウ属。多年草。
北アメリカ原産。明治中期に渡来。

花期、5~6月。 花径、1~1.5cmくらい。 

シロと赤紫が。 一日花。草丈、20cmくらいに。


コメント (10)   この記事についてブログを書く
« ヤマボウシ    ソラから... | トップ | シャリンバイ   短いうつ... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
近場で寝転んで撮ってもこんな群生ないかも・・。 (しいちゃん)
2019-05-20 07:34:38
ショカさん、オハヨ~♪

まだ日も射してるけど雲が多い日。
2日間の強い風で背の高い子みんな形崩れてしまったよ。
今日は重労働(草取りが重労働になってるのが悔しいわ~)
止めて、背の高い子の支えして回ろう。

ニワセキショウ昨日綺麗に草刈りされた後で難を逃れた子いくつか見つけたよ♪
可愛いお花よね。
背が低い分としっかりした株元と根で草刈り機もへっちゃら♪元気に上を向いて咲いてるお花。
強くて綺麗!!
一日花とは知らなかった。
毎日咲いてるものね。

今日はイッチバ~ン??

おはようございます^^ (attsu1)
2019-05-20 08:53:42
オオニワゼキショウとニワゼキショウ、
覚えました^^

でも、そのいわれ、こんな歴史があったとは、アメリカから来たものは、比較的新しいから、安易に付けられた気もします?

しいちゃんじゃないですが、一日花だったんですね(@_@)
しいちゃん、おはよ~ (ショカ)
2019-05-20 10:52:20
怪しい天気図!
大雨に注意。
分けて降ってほしいね!!

ニワゼキショウはあちこちにぽつぽつと。
丈低いから踏んじゃう。
オオニワちゃんは大きな群生に。
観る機会少ないね。
どちらも、つよくてきれい。
ウチにいないけど、
育てても一日花ってわからないね(笑)。
attsu1さん、おはよ~ (ショカ)
2019-05-20 10:59:56
高気圧強くて、雨、予想通りになりそう!

花のカタチで分かるのですが、
花径や丈は環境で変わってるから困難です。
ネーミングのいい加減さはたくさんありますね。
残念なにほんごでなくて良かったです。
この二種のことは、野の花の深さでしょ♪
今日は~ (のんこ)
2019-05-20 12:48:37
オオニワゼキショウ こんなクサッパラ 見たくなりました。皆
どこかえ消えて無くなりました。
もう昔に戻る事は叶いませんね。
のんこ姉さん、こんにちは~ (ショカ)
2019-05-20 14:47:06
空き地のクサッパラ少なくなりましたか。
勿論、郊外にいけばあるでしょうが。

僕の散策範囲には広大な公園や緑地がたくさんあります。
家が建ってしまうこともなく、植物たちの楽園が保全されています。
但し、野の花を意図的に残してくれる場所は少ないですが。
区別がつくかなぁ (ピエロ)
2019-05-20 21:47:18
ショカさん (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

ニワゼキショウとオオニワゼキショウって別物なの?
私は見て区別がつくかしら?
ピエロ姉さん、こんばんは〜 (ショカ)
2019-05-20 21:52:52
風雨は列島縦断。
そちらにも。
お互い気をつけようね。

花の形がはっきり違ってる。
ただ、小さくて。
こちらでは、ほとんどニワちゃん。
機会あったら撮ってみてね。
おやすも~ショカさん (しいちゃん)
2019-05-20 22:12:16
丁度ニワセキショウ見た所だったから、
勝手にニワセキショウって思いこんでコメントしてしまったわ。
記事読んでるようで見逃してたね。
呪いの名前ってあったのに・・。
ゴメンね。

お陰で大ニワセキショウという子がいる事知ったよ。
今度は、気を付けてみたいけど、
近場ではほとんどがニワセキショウのような気がする。
谷間というのが無いものね。

背が高くてお花が小さい子見つけたら、
写真撮ってくるね。

結果強風になって、夕方近く風がやんでから丁度良い感じのお水やりで今のところ収まってるよ。
まだ雨は油断できないけど・・。

そちらも明日、大した事ありませんように・・・ネンリキ~!!

また、アシタね~。

zzz~♪
おやすも〜、しいちゃん (ショカ)
2019-05-20 22:26:06
あまりにもポピュラーで、
すてきな情景に出逢わないと撮らない子。
気づいてないこともあると思うけど、
オオニワちゃんは数える位しか撮ってないんだ。
他にも種があるから興味深い子だよ♪

ネンリキ〜、ありがとう!
こちらからも!
またアシタね〜。
zzz 〜♪

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事