初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

オオフタバムグラ    ヒトにみつからないように咲く    千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

2019-09-14 00:54:42 | 千葉県市川・浦安アスファルト脇植物園

 

ピンクの妖精。

ヒトにみつからないように咲く。

 

 

(大双葉葎)アカネ科オオフタバムグラ属。

北アメリカ原産。1927年に東京都で初めて確認。

関東以西に生育。花期は7〜8月。

花径、5mmくらい。草丈、50cmくらいに。

葎の意味は、広い範囲にわたって生い茂る雑草や茂み。

 

 

 

アーカイブ。

7月初め。

 

8月上旬。

 

8月下旬。

 

9月上旬。

 

9月下旬。

 

 

アカネ科の妖精の仲間たち。

 

ヨツバムグラ

(四葉葎)アカネ科ヤエムグラ属。

日本、東アジアに分布。

花径、1mmくらい。花期、5~6月。

 

 

メリケンムグラ

(米利堅葎)アカネ科オオフタバムグラ属。

北アメリカ原産。1969年に岡山県で確認。

花径1cm前後。1日花。

 

 

クルマバソウ

(車葉草)アカネ科 クルマバソウ属。

ヤエムグラ属に統合が検討されるほど似ている。

原産: ヨ-ロッパ 東アジア。

北海道、本州に分布。山地の森林に。

花径、3~5mmくらい。

 

 

ヤエムグラ

(八重葎)アカネ科ヤエムグラ属。1~越年草。

日本各地、世界に分布。

 

 

この子もアカネ科。

ヤイトバナ属サオトメカズラ

標準悪名 屁 糞 葛(ヘクソカズラ)。

植物たちへの感謝をことばにする、

できるだけうつくしいことばで。


コメント (14)   この記事についてブログを書く
« アメリカデイゴ     の... | トップ | アフリカフウチョウソウ  ... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サオトメカズラはしっかり解るのに・・。 (しいちゃん)
2019-09-14 06:43:17
ショカさん、オハヨ~♪

今朝は晴れ(笑)
なんで昨日だけお天気悪いのよねぇ。

見つかりそうで見つからないムグラちゃんの仲間。
きっと見逃してるだけなんだと思う。
今だったら立ってても足元見えるからきっと見つかる筈なんだけどなァ?
昨日のススキだって
すぐ近くの小川の土手なのに主人に車に乗せて行って貰ったくらい。
今年は逢えなくてもきっと見つけるから。

日焼けはイヤ!!って葉陰で咲いてる小さな子なんだよね。

今日はこちらから同級生に逢いに行って来るね♪
おはようございます^^ (attsu1)
2019-09-14 08:47:14
オオフタバムグラ、見たこと無いかもです。
葉の間から、恥ずかしそうに咲いている姿が、可愛いですね

アカネ科・・ムグラには、小さい花が
多いんですね、勉強になります^^

いきなり秋になりましたね^^;
オオフタバムグラ (fukurou)
2019-09-14 09:14:47
ショカ様
おはようございます。
オオフタバムグラ、私も見たことがないカモです。見ていても見逃している?
小さな花ですが、存在感がある花ですね。
今度と言っても来年かな?探してみます。
小さな花 (ひろ)
2019-09-14 10:10:59
ショカさんの画像から小さな花たちのうつくしい形をじっくり拝見しています。
私はスケッチしながらゴマカスこと(省略?)ばかり考えていて
小さな花もこんなにしっかり形があって美しいことに気づかないまま。
自然の造形って素晴らしい!
神様が作られたものですものね・・・。
ショカさん今日は~ (のんこ)
2019-09-14 12:55:45
オオフタバムグラ????? ショカさん好み?
小さな花達 とても綺麗に撮れていますね。
大小にかかわらず 花には変わりなく、1年を通じて育っている、命に変わりはないですね。 
しいちゃん、こんにちは~ (ショカ)
2019-09-14 13:15:23
こちらは、昨日より気温上がった。
薄曇り、時々晴れ。ちょうどいいね♪

ムグラの仲間はヒトから隠れるように咲いてる。
葉のカタチがスキャンできてるといいんだけど、一度出逢えないと困難かなぁ。

運動会いい天気で良かったね♪
attsu1さん、こんにちは~ (ショカ)
2019-09-14 13:21:00
この子、繁殖力強くて警戒されてるとこも。
花が気づきにくくて、残されることもなく草刈り機で一気にのパターンかも。
隠れてても、みつからない場所だったらいいんだけどね~。

関東はだいたい晩夏・初秋で安定しそうです♪
fukurouさん、こんにちは~ (ショカ)
2019-09-14 13:26:27
100年近く前の渡来ですが、意外とレアのようですね。
東京周辺は、外来種がとても多くて多様です。
新宿御苑や小石川から逸出の歴史があるからでしょうか。
この子、気づくのは大変かも(笑)。
ひろさん、こんにちは~ (ショカ)
2019-09-14 13:35:15
名古屋には熱低の熱いのが来ますからご注意を!

ひろさんの絵はやさしい雰囲気も持ち味でしょうか。
描き込む加減は感性ですね。
写真では表現できないものをずっと考えています。
朝ドラの山田天陽の絵、好きです。
いいでしょう♪
のんこ姉さん、こんにちは~ (ショカ)
2019-09-14 13:41:58
ちいさな子好きですね~♪
大きな子が苦手ではありませんが。
それに、一般的に馴染み薄い子を優先して投稿してるのもあります。
大きくても、小さくても、有名でも無名でもみんな同じイノチ、ですね♪

コメントを投稿

千葉県市川・浦安アスファルト脇植物園」カテゴリの最新記事