初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

ヤマボウシ    ソラから降りてきたように    東京都江東区恩賜の森

2021-06-10 00:01:54 | 東京都江東区恩賜の森

 

ソラから降りてきたように、

仄暗い森を、照らし。

地に帰るようすもうつくしい。

 

 

 

(山法師)ミズキ科ミズキ属。

原産地、日本・中国・朝鮮半島。

山の谷筋環境などに自生。

ハナミズキ(アメリカヤマボウシ)は近縁。

花期、5~6月。 総苞径、10cmくらいに。

秋の果実は食用。 樹高、10mにも。

名の由来、総苞片を坊主頭と頭巾に見立てて。

 

 

アーカイブ。

5月上旬。

 

 

5月中旬。

 

 

 

7月下旬。

 

9月上旬。


コメント (8)   この記事についてブログを書く
« ヒナキキョウソウ   風の... | トップ | ケヤキ   ハジマリのあの... »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます^^ (attsu1)
2021-06-10 06:47:37
ハナミズキが終わる頃、ヤマボウシが咲き、
初夏が来たのを感じることができます。

そして毎年毎年、勢揃いしたかのように
上を向いて並んで咲くヤマボウシ
ふと何でヤマボウシ??
って調べたところ
4枚の白色の総苞片を頭巾に見立て、
比叡山延暦寺の「山法師」を見たてたそうです。
へぇぇ~でした^^;

そして見た目は、いまいちな実^^;
食べたことは無いんですが、薬としても
ジャムや、果実酒と役に立つ実なんですよね
こちらも今朝のへぇぇでした^^;

今日も暑そうです、水分補給に注意してくださいね
ヤマボウシ (fukurou)
2021-06-10 08:31:20
ショカ様
おはようございます。
最近、都会で常緑ヤマボウシの木を見ることが多くなりました。
新築されたお宅に植えられていることが多いように思います。
秋にこの実を見つけますとつい口に放り込んでしまいます。
attsu1さん、こんにちは~ (ショカ)
2021-06-10 10:52:13
ヤマボウシも色づいてオワリを迎えています。
今年は気温高いから全体に急いでいますね。

このなまえは分かり易いです。
野生環境ともぴったり♪
fukurouさん、こんにちは (ショカ)
2021-06-10 10:58:29
人気ですね。
こちらでもよく見かけます。
ハナミズキが多すぎた?
家庭植栽の流行ありますね~。
たいていは、業者のおすすめでしょう。
食べたことないんですよ。
とても高い樹しかなくて。
ショカさん今日は~ (のんこ)
2021-06-10 11:24:04
ヤマボウシ 綺麗に咲いていますね
見ると欲しくなります。小さな苗木を見つけてこようと思いました。
実も食べられるとか?何度も美味しい、益々欲しい気持ちがそそられます。
のんこ姉さん、こんにちは~ (ショカ)
2021-06-10 12:04:32
さき終わりの時期も好きです。
葉もうつくしく、
庭の植栽にすてきだと思います♪
大きく成長しますが、これだけ人気ということは、
選定にもつよいのでしょう。
ヤマボウシの高い木 (ran1005)
2021-06-10 17:08:31
私の近辺で見るヤマボウシはとても高い樹で、
花はさらに葉の頂上で空を仰いで咲いていますネ。
残念ながら花は近くで、詳細見た事はありませんが
実は薬膳酒などに使うとかで、JAで売られており、
パックで買った事が在ります。
一つ口に入れると薬膳の味がしました。(笑)
我が家では、残りは秋の飾りで終わりました。
ran1005さん、こんばんは~ (ショカ)
2021-06-10 18:51:02
この樹も高いです。
手を添えることができません(笑)。
他の場所で低い樹もあるので今度♪
売られているなんてすごい!
買ってしまうかも♪

コメントを投稿

東京都江東区恩賜の森」カテゴリの最新記事