初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

ビワ     潮風にのる、うつくしい香り    千葉県市川市行徳・野鳥の楽園

2021-12-04 00:01:04 | 千葉県市川市行徳・野鳥の楽園

 

豊かな森。 

潮風にのる、うつくしい香り。

 

バラ科原種の持つ野性的で凛としたうつくしい花。

冬に咲き初夏に熟すのは、台風を避ける進化でしょうか。

でも、完熟のうつくしいびわ色を、この森、野鳥の楽園で観ることはない。

 

 

 

(枇杷)バラ科ビワ属。

中国南西部原産。古代に渡来と推測される。

花期、11~12月。花径、1cmくらい。芳香。

初夏に果実。樹高、10mくらいに。

名の由来、実の形が琵琶に似る説。

すぐれた栄養価、ベータカロチンはくだものでベスト3。葉は薬草。

千葉県は長崎県についで2番目の産地。

 

 

アーカイブ。

10月中旬。

 

11月中旬。

 

 

11月下旬。ナナホシと。

テントウムシが遊ぶあたたかい森。

ツルニチニチソウで遊ぶナナホシ。成虫で越冬する。

テントウムシ、太陽神の天道が名の由来。

なんてうつくしいなまえ。

 

 

 

12月上旬。

 

 

 

2月上旬。

やさしいモンスター。

 

 

2月中旬。

 

2月下旬。

 

5月上旬。

 

コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする