初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

トランペット・ハニーサックル   煎じて飲んでほしい   東京都江東区

2019-07-10 00:32:16 | 植物の名前

 

ヒトが花をくわえて蜜を吸うようすがなまえに。

なんてすてきなんでしょう。

 

煎じて飲んでほしいヒトがたくさんいる。

 

(trumpet honeysuckle)スイカズラ科スイカズラ属。

標準和名ツキヌキニンドウ[突抜忍冬]。

原産地は北アメリカ。明治に渡来。

花期、5~10月。

花色、赤、オレンジ、黄色、白。

和名の由来、葉を貫いて花柄が出ているように見える形から。

スイカズラ(吸い葛)・ハニーサックルは花を口にくわえて甘い蜜を吸ったことから。

忍冬とは、冬場を耐え忍ぶ葉のようす。

 

 

 

 

 

アーカイブ。

5月初め。

 

5月下旬。

 

 

 

仲間。

 

スイカズラ

(吸い葛)スイカズラ科スイカズラ属。

別名、ニンドウ(忍冬)。ハニーサックルHoneysuckle。

日本、東アジアに分布。

花期、5~7月。甘い香り。

  

 

ニワトコ

(接骨木)スイカズラ科ニワトコ属。

日本全土、東アジアに分布。

花期は3~5月。花径5mmくらい、10cmくらいの円錐花序になる。

 

 

アベリア

(Abelia)スイカズラ科ツクバネウツギ属。

和名、ハナツクバネウツギ(花衝羽根空木)。

花径、1cmくらい。花期、5~11月。樹高、1.5mくらい。

 

アベリア・エドワードゴーチャ

 

ウグイスカグラ

(鶯神楽)スイカズラ科スイカズラ属。

別名・ウグイスノキ(鶯の木)。

日本原産。 北海道南部以南、山野に観られる。

花冠長、1~2cm。花期2~5月(一般的には4~5月)。  

 

コメント (8)