gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ローマ教皇の原発不要論について

2019-11-28 10:51:28 | 日記
私は仏教、キリスト教、イスラム教など教には興味はありません。今回の訪日で原発や核兵器のことを述べられておりましたが、核兵器廃絶は大賛成ですが原発の廃止には異論がありました。化石燃料はいずれ枯渇します。今後は太陽エネルギーや地熱、メタンハイドレートなど相当な研究が必要です。しかし、原発はもう作ってしまったのです。簡単に捨てることはできません。従って災害(地震などの津波など)や人的ミスなどがありそのため重大な事故が起きてしまった福島、スリーマイル島などがありますが、それ以外は厳然と存在し稼働可能か稼働しています。これらを全て廃棄する場合その廃棄物はどうするのか。地中に埋めるにしても理論上出来たとしても何が起こるかわかりません。私は今あるものは作動し活用すべきだと思います。モッタイナイではなく人類にとって電力は必要なのですから。