Running On Empty

Pretenderの備忘録

TOVE

2021-10-20 23:01:20 | 映画
幼い頃、ムーミン全集をクリスマスに親からもらって夢中で読んだ。
トーベヤンソンについては何も知らなかったので興味深い作品だった。
画家であり、演劇にも関わり、男性とも女性とも恋をして、芸術家らしい自由な人生だったのだろう。親との葛藤も描かれていた。伝記映画という感じか。

新宿武蔵野館
2020年製作/103分/G/フィンランド・スウェーデン合作
監督ザイダ・バリルート 
アルマ・ポウスティ クリスタ・コソネン シャンティ・ルネイ ヨアンナ・ハールッティ カイサ・エルンスト ロベルト・エンケル
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 最悪の予感 パンデミックと... | トップ | 都響 定期 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事