徒然スキーヤー日記

冬は毎週志賀高原レポート
夏は子連れダイビング情報
スキー試乗や旅行記の目次は「このブログについて」カテゴリー見てね

2009年 初の海外子連れダイビング旅行記 23 Beautiful island

2012-09-22 00:20:42 | ダイビング日記
って感じで.
母親においていかれた瞬間は泣いていた娘ですが.

落ち着いたところでプールに漬けてやると,

今度は喜んで泳ぎ始めました.

…ほっ.これで手がかからず,しばらく放置しておいても大丈夫だ…

プールに浮かべられた娘は,まるでスキー場での誰かさんのように,
ひたすら休む間もなく行ったり来たりを延々繰り返しています.

…よくまぁ,飽きないもんだなぁ…
と思いましたが,
「お前がそんなこと言えるかぁっ!!!」
というツッコミどころですかね.

…って感じで1時間.
延々プールを往復している娘を見ていると.
ダイビングに行った妻が戻って来ました.

…妻.
なんと.
このダイビングでもまたイルカを見たようです.
そんなに近くないけど,ぐるぐる回ってくれたそうな…



ううううううーむ!
お,恐るべしランギロアっ!
うちの妻,3本潜って2本イルカを見ています.
一緒に潜った人は,4本潜って3本イルカと遭遇したらしい…

…しかし.私は3本潜ってイルカを見たのは1本のみ.

…日ごろの行いはいいはずなんだけど…
なぜ,私だけイルカ遭遇率が低いのかっ??
…次こそっ!

と,悔しい思いを洗い流すべく,部屋でざーっとシャワーを浴びて
一息ついた後は,お昼ごはん.
ああ.ダイビングショップと部屋が近くで,ダイビング後に
部屋でくつろげる幸せ…

お昼ごはんは,ホテルのバーで軽く済ませます.
バーはプールの隣のオープンデッキ.


ここから海を眺めながらの食事は,この世のさまざまなことを
全て忘れさせてくれます…(まだあの世には行きたくないけど)



食後は,軽くホテルの敷地内を散歩して…



椰子の木の木陰で波の音を聞きながらハンモックで昼寝.

ああ…すばらしい…とてもこの世とは思えない…
(まだあの世には行ったことないけど)



さて.午後のダイビングは3時半から.
1時間ほど昼寝しても,まだ時間が1時間ほどあります.


…これは,あれだ.
かねてから計画していた,「アレ」を実行しよう…
と,いそいそと道具を準備して,海に向かったのでした.

コメント   この記事についてブログを書く
« 2009年 初の海外子連れダイ... | トップ | 2009年 初の海外子連れダイ... »

コメントを投稿